<   2009年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

一期一会2

 一期一会といえば、先日、美容院に行ったときに、いつも
のとおりに、色々な話題で盛り上がっていたら、ドライヤー
で仕上げをしながら、担当のお姉さんが、
「ところで、私、今月末でやめるんです。だから、次回は、
きっと後任が担当になります。」
と、寂しそうにつぶやいた。
 何でも結婚するそうで、彼が、どうしても仕事を辞めてほ
しい、と、主張するとか。そのことで、何回も喧嘩したし、結
婚自体もやめようか、という話にもなったそうだが、結局、
彼女も、立ち仕事で妊娠が難しいかもしれない、と考えて、
退職する決意をしたそうだ。
 お互い、「さびしいですね」と話しながら、結婚後の話、子
供の話で大いに盛り上がり、そのうち、
「そうそう、前に、AKIRAさんの担当だった人、今、出産し
て、町田に住んでいるんですよ」
と教えてくれた。そういえば、前に担当だったお姉さんは、
自分の退職日を知らせることなく、けれども、最後の日、
わざわざ外まで出て見送ってくれたので、今、思えば、
(あの日が最終日だったからだなあ)と思うのだが、その
時はそんなことを思いもせず、いつもどおり別れたのだっ
た。
 何でも、そのお姉さんは、子供が欲しくて欲しくて、なか
なかできず、それで退職したのだと言う。そういえば、私
が行くたびに、
「お子さんは何歳になりましたか?最近、どうですか?」
と、何かと子供のことばかりきいてくれる人だった。子供
が好きだったんだなーあ、と、それで、今さら納得したり
する。
 そして、今日の彼女も、
「お元気で。実家にしょっちゅう帰ってきますから、見かけ
たら声をかけてくださいね!」
と、外まで送ってくれた。手を振って別れた。
 こういう細かい、ささやかな付き合い、別れがいっぱい
あるものだなあ。
[PR]
by akira_dai | 2009-08-29 22:15 | Comments(0)

一期一会

 退職者が後をたたない会社に、まさにぴったりの言葉?
と思わざるえないが、今日は8月最後の金曜日。前回の
リストラ対象者の退職期限である。
 午後になると、退職の挨拶メールが続々と届き、さらに
夕方になると、「直接、挨拶に来ました」という古くからの
知り合いが続々と席を訪れた。
 中には、わざわざ地方から挨拶に来てくれた人もおり、
10数年ぶりに見た顔もある。こんな私にわざわざ声を
かけてくれるなんてありがたい、と思いながら、お世話に
なったお礼と応援の声をかける。
 そういえば、新人の頃、地方である営業さんと飲んだ
時に、
「一番好きな言葉はねー、一期一会なんだよー」
と、酔っ払いながら話してくれた営業さんがいた。今、
思うと、彼は今の私より若く、30代の中ごろだっただろ
うか・・・若い私は、へーえ、くらいにしか思わなかった
けど、確かに、二度と会わなくなった、会えなくなった人
たちの顔を思い出すと、しみじみと何かが湧き上がって
くることもなくはない。
 今日も一通一通のメール、一人一人に、今後の連絡
先をきくこともなく、お別れして、でも、一緒に仕事をした
り、お世話になったことは一生忘れないだろうな、と思っ
たのであった。
[PR]
by akira_dai | 2009-08-28 23:07 | Comments(2)

政治が何だかなあ

 次の日曜日が選挙なので、マスコミも、街頭も選挙で盛り上が
っている。最近、政治家を見ていると、どうも、選挙で勝つのが目
的になっていて(まあ、勝たないと政治家になれないのだから当
然だが)、勝った後は何もしない、という印象が大きい。
 首相もしかりで、日本の首相で数年もったのは、最近では小泉
首相くらいで、あとは、めまぐるしく変わるし、首相になる直前まで
は勢いがあった政治家も、いざ、首相になると、何だか勢いがなく
なって、発言もつまらなくなって、思い切った政策がとれなくて、
どうも、首相になることがゴール!みたいな感じ。本当はそこが
スタートなのに。
 次回の選挙は、間違いなくXX党が勝利しそうだが、これまた何
だかなあ・・・選挙で言うことが大きくて、はりきっている人間を見
れば見るほど、(ああ、また、選挙に勝ってゴール、なのかな。)
と思ってしまう。
 誰か、腰をすえてきちんとスタートしてほしいよなーあ・・・それか
ら売国行為はやめてほしいなーあ・・・
[PR]
by akira_dai | 2009-08-25 21:18 | Comments(0)

セミの声

 子供が、セミの鳴き声を聞いて、
「これはクマゼミだね、じーじーいってる」
と言うので、
「じゃあ、アブラゼミはどういうの?」
ときくと、
「みーんみんみん、だよ」
と、知ってるのか知らないのか答えた。
「じゃあ、ツクツクボウシって知ってる?」
ときいたら、知らない、と言うので、鳴き声をまねて、
 オーシーツクツク、オーシーツクツク、ツクツクツク・・・
とかやっていたら、
「俺、ツクツクボウシ、聞きたい!」
と言う。が、そういえば、最近、ツクツクボウシの鳴き声
って聞かないような。
 そんな話をパパにしたら、
「ヒグラシもいいよな。カナカナカナカナ・・・」
と懐かしい鳴き声を披露。そういえば、私はヒグラシが
好きだった気がする。ヒグラシの声を聞くと、夏の終わ
り、秋の始まり、夕暮れの寂しい感じがして、その切な
い感じが好きだった。
 しかし、ヒグラシの鳴き声も最近聞かないような・・・・
温暖化の影響でしょうか。
[PR]
by akira_dai | 2009-08-19 19:58 | Comments(0)

保育園ママと

  今月いっぱいで、うちの子の初恋のマイちゃんが、保育園を
やめることになった。パパが大阪に転勤で、ママも仕事を辞め
て、家族で引っ越すことになったのだ。卒園まで単身赴任も考え
たそうだが、小学校から突然大阪というのも子供が大変、という
ことで、急遽、大阪の幼稚園に転園することになったのだ。
 それで、これまた急遽、本日、お別れ会が、保育園の隣のモー
ルのサイゼリアで行われることになった。ということを、今日の今
日、お迎えのときに家のパパが聞いた。私は延長保育で他のママ
となかなか顔を合わせないし、うちの保育園は父母会がなくて連絡
網もないから、こういう集まりは口頭で何となく広まるのだが、私は
いつも連絡がくるのが最後の方になってしまう。もしかしたら、知ら
ないまま、ということもある。
 で、急ではあったが、夕食を済ませてから子供と一緒に顔だけ出
すことにした。そして顔を出すだけのつもりが、結局、それから1時間、
私は大いにママたちと盛り上がり、子供は大いにお友達と走り回った。
 もっぱら話題は来年の小学校のことだったけれど、いつも、ママたち
と話すと、私は元気になる。大学以降、ずっと男ばかりの中で過ごした
私が、こんなに大勢の女性と付き合ったことがあるだろうか。(高校は
女子高だったけど)
 何となく、保育園のママたちと話していると安心、納得、わかるわかる
という話が多くて、嬉しくて、特別仲良しの人がいるわけでもないのだけ
れど、安心する。
 解散になった後、マイちゃんのママと携帯の番号を交換した。お互い
アナログ人間だから、赤外線通信が使えなくて、メールアドレスは明日
ロッカーにメモを入れることにした。しょっちゅう実家に帰ってくるそうだ
から、その頃は専業主婦の私もゆっくり時間を作って会いたいな。
[PR]
by akira_dai | 2009-08-18 21:44 | Comments(0)

縁だなあ

 無理と思いつつも、派遣会社、転職斡旋会社に登録して、暇な
時に検索したりする。7月の時点では、確かにまったく仕事はな
かったが、最近、少しずつ増えている気がする。
 検索中に、(お!これ、いいじゃん。)と今フリーだったら応募し
たいものもあるのだが・・・諸事情があり、私はたった今、応募で
きないので、そんな時、(仕事も縁だよなーあ)と思う。
 たとえば、不況で案件があまりないときに、何となく仕事が決ま
ってしまえば、その後、新しく出てきたより良い案件に応募できな
いかもしれないし、今の私みたいに応募できない事情があれば、
いい仕事だな、と感じても応募できなくて、同じ案件は二度と出て
こないかもしれない。
 そういえば、最初の就職も、割と気分で決めてしまった。当時
はバブルでどこでも入社できる状態だったので、あれこれ選択
の余地はあったのに、何となく今の会社に決めてしまった。そし
て決まってしまった。
 数年前にリストラされて転職された友達も、最初は、
「転職先が無い」
と嘆いていたが、半年くらいしてから、もっと良い待遇の転職先
が見つかって、今になってみれば、退職金がたくさんもらえて
良かった、なんて言っている。
 無い無いといっていてもあるときはあるし、専業主婦がひょん
なことで就職できることもある。何だか結婚みたいだなあ。相手
がいないない、と思っていても、決まるときにはすぐに決まる。
そして、決まってしまうと、その前のことは忘れてしまう。
 就職も結婚も縁だなーあ、と、しみじみ思うねえ。
[PR]
by akira_dai | 2009-08-16 22:14 | Comments(0)

プール

 うちの子は私に似て臆病である。きっと泳げるようになるまでに
時間がかかるだろうな、と予想しているのだが、案の定、保育園
のプールにもぐれないし、大きいプールにも行こうとしない。
 本当はこのお盆休みにパパと大きいプールに行くはずだった
のだが、本人が嫌がることもあり、パパがポンプでふくらむ小さな
プールを買ってきた。そういえば、私も子供のとき、妹と一緒に、
よく自宅前で入っていたなあ。懐かしい。
 早速、空気を入れて、我が家の駐車場で車の後ろに設置し、
ガーデニング用のホースで水をいっぱいにし、あっという間に
小さなプールが家の前に出現。
 子供は炎天下で、「きもちいーー」と言いながら、水着でお風呂
みたいにつかっていた。来年からは小学校だし、大きなプールに
臆せず入ってほしいものだ。
[PR]
by akira_dai | 2009-08-15 22:08 | Comments(0)

石和温泉

 最近、お盆休みには、毎年、パパの実家が温泉旅館を予約し、
あちらの家族と一緒に一泊するのが恒例になっている。
 今回は石和温泉で、近場とはいえ、お盆だから、1000円高
速渋滞が大変では・・・と思ったら、まったく渋滞せず、すいすい
と着いてしまった。
 最近、高速が安くなって、かえって、近いところは車が通り過
ぎてしまって不況だと聞いていたが、石和は結構盛況で、旅館
のプールは子供たちでいっぱいだった。
 旅館も大変なのか、サービスがなかなかだ。食事や部屋が
良いのは当たり前で、付加サービスと思われるものが色々あ
る。今回は、バスで石和の花火大会見物、とか、夜にプール
サイドで地元のバンドが演奏したり、フラダンスが始まったり、
その逆側では、屋台が色々出て、子供向きのわたあめやら、
ヨーヨーすくいやら、輪投げなんかで、盛り上がっている。
 大人ターゲットというよりは、子供ターゲットでリピーターね
らいなのかも。子持ちには嬉しいサービスだ。
 帰りは、お約束の桃とぶどうを買って、近いなりに、楽しい
夏休みの1ページになったのだった。
[PR]
by akira_dai | 2009-08-13 21:03 | Comments(0)

マニフェスト

 今度の選挙は、不況のせいか、珍しくマニフェストで盛り上がって
おり、わかりやすい具体的な政策をあげて、2党が争っている。
 そこで、最近良く聞くのが「子供手当」。一見、おいしそうな政策だ
が、代わりに、扶養控除がなくなるという点について、マスコミはあ
まり取り上げない。
 私は、女性も働くのが当たり前、と思っているので、扶養控除が
なくなることには賛成に近いけれど、はたして、それで本当に良い
のか、と、私でも思う。
 一番困るのは子供のいない専業主婦?の前に、何でも、高校生
以上をもつ専業主婦家庭が一番困るのでは、という話。子供手当
は中学生まで。高校は無料にするというが、現実的ではないし、現
実化するとしても、公立のみの無料化。かつ、一番お金がかかる大
学進学時、手当無し、扶養控除無し、で、本当に大丈夫なのか?
 扶養というのは、何も奥さんだけでなく、子供も入る。実は、結構
大きいぞ。ちゃんと計算して、子供手当と扶養控除のどちらが助か
るか考えた方がいい。
 私としては、子供手当よりも、こども園とか、皆が安心して夕方ま
であずけられる施設が普通にできた方が助かる。扶養控除がなく
なり、「保育園がいっぱいで働けません」では困る。
 と思うのだけど、どうなっちゃうのかなあ。
[PR]
by akira_dai | 2009-08-03 21:39 | Comments(0)

プラレール祭り

 子供は、朝から、新聞にはさまっていたデパートのチラシの
「プラレール祭り」の部分に注目していた。
 そして、偶然なのだが、パパが、そのデパートのすぐ近くの
病院に今日、昼頃に行く予定だった。
 子供は、
「病院に早く行こうよう」
とせがむが、目的はもちろんデパートの方であろう。
 病院の予約の時間まで少し間があったので、先にプラレー
ル祭りに行くことに。会場の中心には、巨大なレールが縦横
無尽に走っており、京王線はもちろん、中央線や東海道線、
伊豆急行、新幹線、貨物列車、汽車、、と、まあ、こんなに
電車の種類があるものか、と思うほど、大量にガタゴトやっ
ている。その周りには、「プラレール釣り」や「トミカレース」
や、子供が乗れる大型プラレールやらが、まさに祭りのご
とく、各々コーナーを作っており、子供たちがわいわいと列
に並んで待っている。
 ああ、気がつけば、当たり前だが、男の子ばっかり。女
の子がいるのは、お兄ちゃんについてきているのだろう。
 そのうち、パパが、病院の時間になって去って行ったの
だが、うちの子はそこを動こうとしない。仕方がないので、
会場の出口にあった「ぬりえコーナー」で、汽車のぬりえ
をすることに。
 ぬりえには30分くらいかかったけれど、その間にパパ
の診察も終わり、時間つぶしにはちょうど良かった。短気
な私が、こんなコーナーで、騒がしい子供たちに囲まれて、
わが子のぬりえに最後まで付き合うとは・・・われながら信じ
がたい。
 帰りは、レールセットと、京王線のホチキスとメジャーを買
った。ホチキスとメジャーは、実は私が欲しかったのだが、
マグネットつきだし、何といっても京王線そのもんだし、いい
感じですぞ。
 結構、楽しかったじゃないか、プラレール祭り。
[PR]
by akira_dai | 2009-08-01 20:51 | Comments(0)

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。