ひとつひとつ

 あっという間に、今年もあと1日です!そう、
今日は何日も延ばし延ばしにしてきた掃除が、
ちょっとだけできたんですよ。お風呂と洗面所
だけですが、一番、大変なところでしょう!と
言っても、だらだらして午後から始めたんで、
すみからすみまでピカピカというわけにはいき
ませんでしたが、いつもよりきれいかな、とい
う程度にはなりました。他にキッチンも、区分
けして、3分の2くらいは終わったのです。最
も難関である換気扇は明日にしようと思って中
断したのですが、果たして明日、できるのか?
 念願だったお買いものは、消耗品と、暮れに
食べるおそばくらいしか買えませんでした。あ
あ、、このままでは、今年の、私の私のための
私によるプレゼントがなくなってしまう!明日
こそ、かわいいものが欲しいっ!果たして明日、
買えるのか?
 とにもかくにも、お風呂と洗面所だけでも掃除
が終わったのは良かったと思います。もう、年の
せいか、寒いとやる気が出ないし、何事も順調
に進むことがなかなかなくて、でも、頭の中に
は(あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ)と
色々引っかかっていて、引っかかっていれば良
いけれど、すっかり忘れていることもあったり
して、ぐちゃぐちゃですが、少なくとも、1つ
でも何かをやりきるとスッキリするものです。
同時に2つ以上のことはできませんので、結局、
1つ1つ、やっていくしかないんですね。そう
いえば、鬱の人は、1つ1つ、できたことをリ
ストアップすると治療になるそうだし、掃除も、
狭いところから1つ1つ片付けていくと良いそ
うですよ。例えば、「トイレ」とか「クローゼ
ット」とかね。小さいこと、簡単なことを1つ
片付けると達成感があるそうです。そうえいば、
子どものときも、やたら長い小説を読むよりも
短い小説をちゃっちゃと読んだ方が簡単だった
り、勉強も難しい問題を何ページも解いて1日
では終わらない状態よりも、単純な問題を1ペ
ージだけ毎日終わらせた方が達成感があったか
もしれないね。達成感は幸せを運んでくる!
 というわけで、今日は、お風呂と洗面所の掃
除「しか」できなかったと最初は凹んだのです
が、この時間になったら、達成感がじわじわと
わいてきて、ちょっと良い気持ちなんです。
 よしよし、明日は換気扇1つは少なくとも掃
除して良い気持ちで紅白を見ながらだらだらし
ようじゃないか!おいしいものも食べたいな・
・・といっても、何を食べるのか何も決めてい
ません。第一候補はすきやきかなあ。いつも、
大晦日は何らかの鍋をやってる気がする・・。
 うちは、正月は喪中なので、今年はおせちも
ほとんど作らず、何を食べるかということに頭
を悩ませております。帰省もしない可能性があ
り、一体、どんな年明けになるんだか、と、ちょ
っと心配していますが、それでも、やはり来年
は良い年にするぞ、という意気込みで、できる
範囲の掃除をがんばりますぞ。あー、買い物は
行けるのか?それは明日のお楽しみ。

[PR]
by akira_dai | 2016-12-30 23:53 | Comments(0)

もやもやもや

 今日、NHKのドラマの宣伝を見ていたら、
「頭ではいいと思っていたけれど、心ではいい
と思っていなかった」という発言があって身に
つまされたのですよ。でも私は頭で何でもコン
トロールするタイプなの。(心の声なんか、い
ちいち聞いていられるかよ!)というポリシー。
ドラマや小説は芸術だから心を重視するけれど、
心ってのは厄介なものですな。あんまり無視
しすぎると病んでくるしね。そうそう、小説を
読んでいて心がざわざわと動く感じは良いです
ね~!そういう感動(?)はコントロールしな
くて良いから、いくらでも楽しくなったり悲し
くなったり切なくなったり嬉しくなったりでき
ます。やはり本を読みたいな。
 そんなことを考える今日は、子どもの勉強の
ことがあって、まあ、鬱入ってるよね。自分が
子どものときは自分のことだけ考えていれば良
かったから楽ちんだったなー。
 自分のことだけ考えているときって何をして
いただろうね?まあ、好きなことしかしていな
かったというのが一番簡単な答えだけれど、や
はり私は読書好き、活字好き、日記好き、その
ネタ作りのための友達観察が好きでしたね。あ
いつはこーゆー人、こいつはこーゆー人、と妄
想して、男女関係なく、好きになったり嫌いに
なったりして、でも実はそんなに関心ないから
好きでも嫌いでもない人が多かったと思います。
仲良しにも自分の本当に思っていることがなか
なか言えなくて、ふてくされていたのは、今と
変わりません。将来の夢があったわけでもなく、
割と達観しているつもりでいたので、ませてる
本ばかり読んで、つまらない文章を書いて現実
から逃避していました。
 そういう性格って今もあまり変わらないと思
うから、きっと、誰もが、昔の自分がどんな性
格で何が好きだったかを思い出せば、あまり変
わっていないんだろうなあ、と思います。大人
になると、それこそ頭で考えて自分を大人に見
せようとするから、子どものときに好きだった
ことや好きだったものを思い出して向き合うと
良いかもしれないなあ。
 時々、自分が本当は何が好きで、どんな人だ
ったのか、わからなくなってしまうときがあり
ます。例えば理系科目ができる人はかっこいい
と思ってはいたけれど理系の人になってみたら
やっぱり本当は理系科目は嫌いだし、例えばさ
ばさばしている人がかっこいいと思ってそう振
る舞っているけれど実はぐちゃぐちゃしてるし、
例えば鈍感な人が楽でいいと思って鈍いふりを
しているけれど、実は色々取り越し苦労しすぎ
てくたびれるし、やっぱり自然がいいのかなー、
と思っても、周りから期待される自分像もある
し、今さら戻れないしな。
 ま、いっか。暮れになると、もの寂しさもあ
って、また、(来年にもやもやを持ち超しちゃ
いかん!)と思って、ちょっと気になることが
あるとすぐにあれこれ考えてしまいます。しか
し、まずは目の前にあることを片づけましょう!
明日こそ、掃除&買い物をしたいな!
 と、ここまで鬱々考えていたら、先日、お見
舞いをあげた友達から手紙が届きました。この
友達は天涯孤独なんです。色々大変な時期なの
に、暮れの慌ただしい時に手紙をくれてありが
たいことです。もやもやしていたけれど励まさ
れた!来年、会えるといいな。大変なのは皆、
同じ。手を離さずに一緒にがんばりましょ。

[PR]
by akira_dai | 2016-12-29 18:30 | Comments(0)

 今日はピカピカに晴れました!外に行ったら寒
かったけれど、ここまで晴れると、横断歩道の白
いラインもピカピカに見えてちょっと良い気分に
なりましたよ。外に出ないともったいない日より
です!ご覧なさいよ、青空を!横断歩道の白を!
 今年も今日を含めてあと4日です。ああ、もう、
掃除とか無理無理!それに、私、自分のためのお
買い物とか行きたいんだけど!自分のためのクリ
スマスプレゼント買ってないんだけど!・・って、
クリスマス終わったし、もはやお年玉か・・・。
せめて、ちょっとしたお花でも買ってきて飾りた
いものです。
 私は、来年が最高の運気らしいけれど、今年も
なかなか面白かったですよ。何か、色々な人が同
じ時期に私のことを思い出してくれて、突然、メ
ールくれたり、それで会うことになったり会えな
かったり、小学校の同級生から会社で一緒だった
人まで、色々関わった人たちと懐かしい話に花が
咲いて楽しかったり、ちょっとした相談を受けて
憂鬱になったり・・・という気持ちの起伏も、悪
い気持ちも含めて何だかんだで楽しかったと思い
ます。たとえ良くない話でも、誰かと話して気持
ちを共有するというのは、やはり人生の醍醐味だ!
特に、今年は、離婚だ、転職だ、死別だ、と、皆
さん、色々変化があってね、中には来年に問題を
持ち越しそうな人もいるけれど、皆、一人ぼっち
じゃないし大丈夫です!そういう変化の前後の悩
みは自由の象徴だ!そして、私も年明け早々に色
々予定があるので、より多くの人に会って自由が
増えるように頑張るぞ!・・・そう思えるのも、
良くも悪くも関わってくれた皆さんのおかげです。
ありがとうございます(これ、31日も言ってる
と思う)。
 って、早くも今年の振り返りみたいになってい
ますが、明日からあと3日、何をしましょうか。
仕事の人もいるでしょう。掃除の人もいるでしょ
う。正月の料理を作る人もいるでしょう。だら
だらできる人もいる?私はね、仕事も掃除も料理
だらだらも、、、と思っているんだけれど、やっ
ぱり買い物をしたいんだよ~~!女子の楽しみな
んだよ、買い物は!クリスマスからずっと思って
るの!・・・でも、この調子だと無理かなあ。
息子の勉強を見る、という地味な作業もあるな。
自分で勉強した方が楽なんっすけど。たぶん、こ
れが一番辛い作業。
 地味な私は、残りの3日も地味にがんばります。
とにかく、明日からも適当に働いて、来年は皆で
より良い年にしようじゃないか!今日のお天気を
味方にして、もうひとがんばり、ですよ。

[PR]
by akira_dai | 2016-12-28 14:26 | Comments(0)

SMAP、ありがとう!

 昨晩は泣きました!SMAP、さようなら!そう、
これぞ、私の踏み込まれたくない領域!この消化
できない感情!そうっとしておいて!この件につ
いて根掘り葉掘り聞かないで!独りで泣かせてく
れ!速く時間が経ってくれー!!・・・というタ
イプの気持ちです。いくら悩んでも解決できない
感情の問題・・・そう、時間さえ経てばいいんだ
よ、この種の悲しみ、寂しさ、怒りの手合いはね。
うまくいけば一晩眠るだけでおさまる。しかし、
今回は一晩では無理だった・・・繰り返しビデオ
を見なければ、1週間で癒えるだろうか。でも、
ビデオ、見ちゃうかな。ライブビデオも買っちゃ
ったしね。何か別れた彼氏の写真を繰り返し見ち
ゃう感じ?ダメじゃん!それは!でもビデオは高
かったのでいっぱい見ます。
 私は別にSMAPのファンではありません。存在
を知ったのも、かなり後です。1994年の「がん
ばりましょう」をどこかで聞いて、存在を知って、
(最近、話題のアイドルグループなんだ?)くら
いの認識でした。しかし、その「がんばりましょ
う」で当時の私は励まされたものです。1994年
は、まさに、初めてのビッグプロジェクトに巻き
込まれ、家にいる時間がほとんどなかった年です。
そのプロジェクトは1996年まで続き、寝不足どこ
ろか、徹夜あり、海外出張あり、タクシーで帰宅
したら妹が出社前で朝食を食べていた、、、なん
てこともありました。いつも頭がボーッとして、
目が覚めるとプログラミングのことを考えて、正
月になると体調を崩して、GWは旅行中に会社か
ら電話が入ってプログラムの内容を代理の担当者
に指示したり、病気にならなかったのが不思議な
くらいです。残業代だけで給料が倍以上になりま
した。
 朝、起きるのが辛い日もたくさんありました。
寝坊して遅刻した日もありました。しかし、そん
な朝に、SMAPの「がんばりましょう」の、
「ジリリ目覚ましが鳴り 血圧はどん底で」と
いうところから先を聞いて、(まさに今の私だわ)
と思いながら布団から這い出て、がんばった・・
・・・がんばれたのはSMAPのおかげだ、と、今
さら思います。(本当か?)
 他にも元気にしてくれる歌がいっぱいありまし
た。キュンキュンする歌もいっぱいありました。
それに、SMAPxSMAPは涙が出るほど爆笑しちゃ
うコントがいっぱいあったし。この寂しさ、喪失
感は、解散がなければ一生、感じなかったのに。
むしろ、どーでもいー存在だったのに。まさに、
ずっと近くにいてくれた優しい友達に気付かずに
いた自分を悔いる気持ち。ほら、あれだ、あの童
話、「泣いた赤鬼」みたいな気持ちだ(爆)!
 いつも笑顔でいてくれたSMAPに、笑わせてく
れたSMAPに、ありがとうという気持ちです。
よし、私も彼らと同じように笑顔でがんばるぞ!
強運をさらに強化するぞ!でも、今はそっとし
ておいて(笑)。

[PR]
by akira_dai | 2016-12-27 09:47 | Comments(0)

皆、上向き!

 大変、大変!クリスマスが終わって、世間は
正月モード!テレビの特集は大掃除!でも、まだ
仕事があるのだ!しかも字幕だ!かつては巨大な
プロジェクトのマネージャーとして半年もの長いス
ケジュールを作成していたのに、どうして、たか
だか1週間のスケジューリングができないんだ!
WBS作るか!いや、そんな暇はない!せいぜい
TO Do List だ!・・・と、まさに、気持ちは師走。
しかし、現実は遅々として進まず。
 そんな忙しい日々のはずなのに、昨日はパパが
息子を連れて出かけてくれたので、1時間、話題
の「逃げ恥」の最終回を見て、夜は夜で、皆で、
長友選手と平愛梨ちゃんが出演しているテレビを
見ていたんですよ。それを見ながら、
「いーなー、絶対、離婚しないでほしいなあ」
とニコニコしちゃってね。今年は、後半、不幸な
話ばかり聞いていたから、あーじゃない、こーじゃ
ない、と考えながら適当にアドバイス?というか励
ましているうちに疲れちゃったけれど、昨日という
タイミングで結婚がテーマの「逃げ恥」と、幸せそ
うな2人を見られたのは良かったなあ。何があって
も2人で一緒にいるだけで良いというシンプルな感
じが良いじゃないですか。そういう気持ちってすぐ
になくなっちゃうけれど、最初は誰もがそう思って
結婚したんでしょうからね。
 一番、色々聞いてきた問題のある夫婦も、最近、
ちょっと持ち直しつつあって、えらそうだけれど、
成長してるなあ、進化してるなあ、と、感心して
おります。まさに試行錯誤しながら変化する様は、
夫婦をテーマにした小説のようでございます。恋
愛は簡単だけれど結婚生活は努力が必要。努力は
尊いな、と他人事ながら感動&感心しています。
その結果、離婚したとしても、「一途な努力」は
必ず別の何かに生かせることでしょう。
 「踏み込んでくるな」光線をばんばん発してい
る私も、喧嘩できる相手が存在することはありが
たいことだ。が、本当に申し訳ない・・・ええ、
面倒くさい奴なので、基本的には、やはり、感情
は出さないクールを目指して日々精進したいと思
います。結婚以前に、それが私の人生の目標(笑)。
 そんなわけで、最も混乱を極めた夫婦にも変化
が見られ、その他の大小さまざまな悩みを抱えた
あの人、この人の気分や状況もそろそろ底を打っ
たように思います。来週のお正月には、皆さんが
上向きになって幸せに向かえることでしょう。こ
ういうとき、理系はすぐに「微分値」が+という、
高次関数の接線の傾きを考えてしまいますな。
まずは少しでも掃除をして良い気持ちになりまし
ょう。
 不幸話は周りを不幸にするし、幸福話は周りを
幸福にします。スッキリしない方は、長友選手と
平愛梨ちゃんの初々しいシンプルな幸福を見てニ
コニコしてください。「自分の人生が変わっても
かまわないと思える人と出会えて良かった」と愛
梨ちゃんが涙ぐんでいたのが印象的でした。

[PR]
by akira_dai | 2016-12-26 08:28 | Comments(0)

理解してほしい気持ち

 昨晩はクリスマスイブでした。つまり、今日
はクリスマスです。そう、昨晩は一人で静かに
本でも読んでうだうだ過ごそうと思ったのです
が、実は、数年に1回もないような大喧嘩をし
てしまったんです。12月に入ってから葬式前
後のバタバタがあり、仕事はたまるわ、年末の
慌ただしさに突入だわ、で、私がイライラして
いたのも確かですが、相方が酔っ払ったままで、
実家の非常に重要な、私が最も辛くなるような
話をふってきて、最初はふつうに話しているつ
もりが、お互いに何を言っているのかだんだん
わからなくなって、あっちは爆発するわ、こっ
ちは泣き出すわ、しまいには互いに感情的にな
って「話したくない!」状態になって、子ども
も泣きだすわで、(これは今日のところは問題
なくても、話題にあがった実家の問題が原因で
将来、まじに離婚しなければならないかもしれ
ない)と思って、ちょっと頭を冷やしてから彼
の寝室まで謝りに行きました。自分が悪かった
とは思っていませんが、喧嘩になるということ
はやはり相手だけでなく自分も悪かったのだろ
うな、と思ったので、先に折れたんです。男の
人は自分から折れることはできませんからね。
その結果、何とか仲直りというかまともに話し
合えるようになったのがもう深夜の1時近くて、
そのときにはすっかりイブなんてことも念頭に
なく、心身を消耗して、気晴らしにFBで友達の
投稿につまらないコメントをいくつか付けて2
時くらいまで悶々としていました。喧嘩の原因
は私が最もナーバスになっている実家の問題でし
たが、
「そういう大切な話を酔っぱらっているときに
しないでください」
という「気持ち」がありました。酔っ払いが大声
を出すことには大きなトラウマがあります。それ
は誰のせいでもありませんが、自分ではどうしよ
うもない悲しみです。
 それにしても、私は感情的になるのが苦手です。
実はものすごく感情的な人なので、それを表に出
すと、何を言いたいのかわからなくなるし、ぎゃ
んぎゃん泣いてしまうこともあるし、そのうち、
「どうせ、わかってもらえないから何も言いた
くない!」
という状態になってまさに独りになりたくなるんです。
だから、いつも我慢して、相手の言うことは聞いても、
自分の言いたい本当のことはほとんど言いません。友
達に対してもそうです。だから、逆に、悩みを聞いて
しまうことが多いのかな、と思います。外に対して、
感情はフラットにすることを心がけています。自分の
気持ちをわかってもらうことはあきらめているのと同
時に、わかってもらえないのであれば、自分の心の中
には、それが家族であろうとも一歩も踏み込んできて
ほしくない。今も昔も誰にも言えない悩みもあるけれ
ど絶対にそこに触れてほしくない。大らかでさばさば
しているはずの自分の奥底は誰にも見せたくないんで
す。それでもひょんなことから、抱えている悩みの話
になってしまえば、やはり理解してほしくなる。昨晩
はそんな悩みの1つを突かれて、理解してほしくて、
冷静さを失って大喧嘩になってしまいました。きっと
(触れてほしくない)ということは、逆に、ものすご
く理解してほしいんだな、ということがわかりました。
 でも喧嘩は良いことなのだろうか・・・。私は感情
的にならないように努めているので、喧嘩するのが苦
手です。喧嘩自体がものすごく怖いし、本音を言いた
くないし、相手が言いたいことを言って済むような喧
嘩ならば、我慢して聞いていて、嵐が過ぎるのを待つ
タイプです。しかし、自分が感じていることを言いた
くなるような喧嘩は本当に困る。結論の出ない、具体
的な手が打てない感情的な問題は誰にも言わないに限
る、と思っています。苦しいです。
 そんな風に、自分と自分以外の人間の間に距離をと
りすぎる私は、昨晩、ちょっとわかったことがありま
す。誰でも、自分のことを理解してもらいたい。私は
他人を理解する「努力」はしてきたと思う。本当に理
解できたかどうかは別ですが努力はしているつもりで
す。でも自分を理解してもらう努力は一切してこなか
ったし、あきらめていました。理解してもらえたこと
がないからです。でも、夫婦の間では、もう少し、そ
ういう努力をしても良いのかなあ。でも、今のさばさ
ばした人格が崩れ落ちると、結婚してくれたパパの期
待にこたえられなくなる気がするなあ。離婚しそうな
友達を見ていても。すべてを家族にぶつけるのは決し
て良策とは思えないし、私自身は、絶対に誰にも言い
たくないことや言えない気持ちがある。親しき仲にも
礼儀あり、なんだよね。そういう意味では良いバラン
スで距離を保った方が良いと思うんです。たとえ夫婦
でもですよ。パパや子どもに対して、
「お酒を減らしてほしい」とか「勉強をしなさい」
という希望を言うことは時々あるし、親しい人が亡く
なれば悲しみを隠したりはしないけれど、自分の個人
的な感情の問題、例えば、好きとか嫌いとか寂しいと
か、私に対してこうしてほしい、こうしてほしくない、
とか、それを言うことは、家族であろうと友達であろ
うと関係を壊す気がするんです。
 それでも、私は、昨晩、他人と大喧嘩できたことに、
ちょっと感動しています。理解してもらいたいと思え
たことも良かったと思います。これ以上、踏み込まな
いで、と思う気持ちと、理解してほしい、という気持
ちがある。でも、家族も友達も私のことなんか理解し
たくないだろうし、理解できないだろう、というあき
らめの気持ちもある。だけど、昨晩は理解してもらい
たい努力ができて良かったとも思う自分がいます。他
の人は、どれくらいの人に理解してもらいたいと思っ
ていて、実際に理解してもらえているのでしょうか。
 昨晩、ちょっと自分を見せてしまって、動揺して、
今現在、早朝に、感情をフラットにすべく頭を使って
いるところです。昨晩の喧嘩もそうだけれど、その他
にも気持ちが動くような問題は、この世でわかってい
るのは自分一人だけで良い。苦しくても辛くても、我
慢しているうちに速く時間が経って、時間が解決して
くれるといいな、と思っています。後悔するだろうか。
死ぬときに、誰かに甘えておけば良かったと思うだろ
うか。いや、それは、後悔しないという決意をすれば
いいだけのこと。強い意志と精神が必要だなあ。他人
の秘密を守るのもなかなか難しいけれど、自分の秘密、
、、というほどのことではないかもしれないけれど、
一時の気持ち、動揺、感情を隠すのは極めて難しいも
のだなあ・・・。がんばります。

[PR]
by akira_dai | 2016-12-25 07:56 | Comments(0)

クリスマスイブです

 うちは、昨晩、盛大な(?)クリスマス会をして
しまったので、既に祭りの後状態ですが、本当は今
日がクリスマスイブですね。私は、昨日の疲れで、
とても自分が楽しめる気分ではなく、できることな
らばずっとゴロゴロしていたい・・・だって、料理
もあと片付けも、全部、1人でこなすんだもの。皆
が楽しんでいる合間も空いた皿からどんどん洗って、
それでも、最後、皆が帰ってから、まだ洗い物がど
っさり。疲れ果てた・・・あー、これじゃー、ツリー
を見に行けないじゃん!私のクリスマスはどこに?
 今日になってみれば子どもも自分勝手だし、さす
がにしょんぼり。自分で自分にプレゼントを買うた
めに近所でいいから、ツリーのある百貨店に行きた
いものですが、現在は本当にぐったりです。しかし、
人のために色々動くのは、結局、自己満足なのだか
ら、文句を言っちゃいけません。とはいえ、最近、
自分は、誰かのために何かをしてあげる方の人間で、
何かをしてもらえる人間じゃないような気がしてき
た。いつも元気でいないと家族も友達も離れていく
ような気がする・・・いやいや、それは気のせいだ。
少なくとも、私の周りは良い人ばかりで優しい人ば
かりだ。まじに意地悪な人は1人もいない。それだ
けで十分だ!それに明日もクリスマスなんだから、
まだ、私が楽しめるチャンスはあるはずだ!色々、
言いたいことはあるが、昨日、体を使い過ぎて疲れ
ているだけだ!せっかくお天気が良いのだし、がん
ばるぞ!
 クリスマスイブ。今は1人で過ごすことを、「クリ
ぼっち」と言うんだね。響きがかわいくて良いね。私
は、クリぼっちも嫌いじゃないですよ。完全な自由と
いうのは良いものです。何をしていてもいいし、何も
しなくてもいい。前に、雪の日にちょっと書いたけれ
ど、1人で静かな時間を過ごすのは良いものです。知
らなかった自分に気付ける貴重な時間でもあります。
そこまで考えなくても、夜更けに、好きな音楽を聞い
たり、本を読んだり、飽きたら深夜ラジオを聞いて過
ごしてもいいし、眠ってしまってもいい。誰にも気を
遣わない、気楽だけれど、寂しい時間。でも、寂しい
自分が好き(笑)。
 人はないものねだりだから、喧噪の中にいると独り
になりたくなる。独りぼっちだと誰かと一緒にいたく
なる。何歳になってもわがままです。あと、2、3年
もしたら、少なくとも、子どものためのクリスマス会
はなくなると思うから楽になるのかな。そしたら、わ
がままな私は寂しくなるのかなあ。
 でも、とにかく、今日はパーティーの準備も片付け
もないわけだから、何もしないで独りになりたいです。
はっ!明日中に終えないといけない仕事が残ってるん
だ!それは早々に終わらせて静かなイブを過ごそう!
 皆さん、1年に1回のイブをお楽しみください。
Nat King Coleのクリスマスソングで大人のクリスマスを♪
Christmas Songs by Nat King Cole
https://youtu.be/evwkX8-AKd8?list=RDevwkX8-AKd8


[PR]
by akira_dai | 2016-12-24 13:34 | Comments(0)

3連休に向けて!

 昨日まで、あれこれ考えすぎたのは、どうも、栄養不
足と寝不足のせいだったようだ。今日はたっぷり寝たか
らだいぶ元気だ!ドキドキしても大丈夫だ!・・・たぶ
ん、土日の通夜&葬儀の影響もあって、鬱々考えすぎた
んだね。今、家族の中で私が元気じゃなくて、どーする!
というわけで、明日から休みとは言えない慌ただしい3
連休が始まります(汗)。
 ところで、この1週間、暖かくて過ごしやすいけれど、
冬っぽくなくてクリスマス気分が盛り上がらないなあ。や
はりクリスマスはぴりりと寒くて、澄み切った夜空に星が
1つ1つくっきり見えて、そういう冷たい空の下で、自分
の体温を感じてほっこりした幸せ気分にならないとねーえ。
暖かいんじゃ、誰かと寄り添う気分にもならないしねえ。
 ここ数年、病になってから気温差に弱くなって、すぐ
にドキドキピリピリするので、冬が昔ほど好きじゃなく
なったけれど、元来、私は、夏よりは冬が好きでした。
理屈っぽい、私らしく、
「夏の暑さは裸になっても我慢できないけれど、冬の寒さ
はいっぱい着込めば何とか耐えられる。」
という理由でした。
 でもね、そういう理屈じゃなくて、寒い朝に、白い息
を吐きながら、顔は冷たいんだけれど、温かいコートや
ダウンにくるまれて体はホカホカした状態で、きびきび
歩いていると、ちょっとわくわくするような楽しい気持
ちになったものです。自分の体温への信頼感と安心感な
のかな。そして、寒さに対して負けるもんか、と、テン
ションが上がる感じなのかな。寒くて晴れた日は、空の
青もきれいで、しゃきっとしていて、
「今日もがんばろう!」
という気持ちになりました。最近、ちょっと体調が良い
ので、そういう気持ちになれる朝も増えてきましたよ。
それなのに、この暖かさは・・・ちょっと、ぬるくて気持
ち悪いな。
 寒いと、まさに身が引き締まる感じがするよね。正月の
朝の感じですよ。といっても、大人になると、正月にも慣
れて、なかなか新鮮な気持ちになれないんだけど、それで
も気温が低いですから、毛穴という毛穴がしまって、ぴり
りとした空気になるんですよ。その空気を利用して、
「今年も(今年は)がんばろう!」
と思えば、大人でも、ちょっとは生まれ変わったような気
持ちになれるでしょう。これが、真夏の正月だったら気分
が出ませんよ。正月は寒くて静かだから良いんです。本当
は、店という店が閉まっていた方が静かで良いくらいです。
 はっ!まだクリスマスも終わっていないのに正月の話に
なってしまった。そうです、街が浮かれるクリスマスです
よ。賑やかな街やデパートを歩いてみれば、赤と緑、それ
に金銀が加わって、キラキラを通り越してギラギラしてる
し、巨大だけれど繊細なツリーで色々な灯りが点滅して、
流れている音楽は、子どもの頃から聞いていたクリスマス
ソングですよ(たまに、マライアとかあるけどね)。
これは、わくわくせざるえまい・・・しかし、この楽しい
喧噪は、25日でピタリと終わり、26日から突然、街中、
正月モードになります。これは、何が何でも、3連休中に
クリスマス『気分』を満喫せねばなりません!
 あー、私は、巨大な夜のツリーを見に行く時間も体力も
ないなあ。それが残念だ。渋谷あたりは、真っ白なツリー
もあったりしてイルミネーションがとっても綺麗なのに。
そう、夜のツリーは本当にすてき。寒ければ寒いほど、星
と同じように、1つ1つの灯りがはっきりと見える。寒い
夜に豪華なクリスマスツリーを見上げて、その向こうに星
が見えると最高なんだけどなあ・・・都心のクリスマスツ
リーを見たいなあ・・・ええ、バブル世代です。
 とにかく、クリスマスは寒くなければいけません!せめ
て25日は昼間でもいいから、この辺りの田舎街でもいい
から、浮き足立ってる街に出かけたい、と思っています。 
 ドキドキわくわくするクリスマスを存分に楽しんで、
1月から出かける機会を増やして、ドキドキわくわくし
ながら予定を消化して旧友と会って、きたる大運気に備
えたいと思います。もちろん、皆さんにも気前よく、運
を分けてあげますよー(←上から)。
 暖かくてキリリとしないけれど、今日もがんばろう!
楽しい連休になりますように。


 

[PR]
by akira_dai | 2016-12-22 08:31 | Comments(0)

ドキドキコントロール

 この記事を読んでいる方の大多数はご存知と思い
ますが、ちょっと前に、別の読書専用ソーシャルで、
大学生からメッセージをもらったんです。同じ読書
好きだから、読んだ本のこととか、私が書いた感想
の感想とか、読書したときの感じ方について色々な
ことが書いてありました。そんなことを普段語り合
う機会なんか滅多にないので、それが大学生の男子
だから、とか、そういうことでなく嬉しかったです
ね。しかし、そのメッセージに気付いたのが、彼の
送信から1か月以上経過した後だったので、返信が
遅くなってしまい、内容も「ありがとうございます」
程度にしたので、それきりです。
 でも、大学生の男子というネタが面白いので、FB
にあげたら、会社同期の友達から想像以上の反響が
あり、それ以来、何かというと「大学生」ネタで盛り
上がっています。このネタが年を越したら、大学生も
社会人になって大学生じゃなくなっちゃうよ・・・。
 それで、そのネタが面白いから、
「ドキドキするなー、ときめくなー」
と機会あるごとに言ってるわけです。前にここに書
いた「言霊」の効果がありますから、そういう発言
をするのは非常に危険なのですが、会ったこともな
いし、どういう人なのかも知らないし、気楽なもの
です。が、そういう発言をすると、
「主婦なんだから!(しっかりしなさい)」
という批判を浴びるわけ。でも主婦だってドキドキ
することはあるんだよ。それを、まるで、不純だ、
間違ってる、みたいに言われると、ちぇっと思う。
人間だから私なんか男友達しかいないから、そんな
ことしょっちゅうですよ。ま、昔からの男友達にド
キドキがバレたら癪だから、昔どおりに会いますけ
どね。昔の悪友たちは会ってみればドキドキするの
は最初だけだし、奴らは平気で
「むらむらしてきた!お前にむらむらするなんて恥ず
かしいから、ちょっと離れろ!」
とか
「いくらakiraでも2人きりで迫られたら俺も自信
ないから、もう1人、連れていくわ」
とか、本音?を言いますから、気楽っちゃ気楽です。
しかし、「恥ずかしい」とか「いくらakiraでも」っ
て失礼だよね?しかも私が「迫る」と思ってるのか
ね?どこまで本気なんだか・・・。これも、ちぇっ
て感じ。
 感情というものはなかなかコントロールが難しい
ものなので、「主婦なんだから、ときめくなよ」と
言われると、ムカッとくるし、しょぼんとするけれ
ど、私は理性的&冷静な隙のないばばーを自称して
いるので、今後のために、傾向と対策を考えました。
本当はドキドキしたいからつまらないけれど、まる
で「不純」みたいに言われると悔しいじゃないです
か!!それで、まさに理系として、学術的に感情を
コントロールする方法をいくつか検討したんです。
 まず、ドキドキしたとしても自分の感情を客観視
することは可能です。例えば、(今、ドキドキして
るなー。そのきっかけは何だろうな)という具合に
です。自己分析です。これはメンタルの病にも効果
的な手法で、要は自分の感情や状態を受け止めて、
冷静に分析して、ドキドキしていることは生物とし
て不自然じゃないし、命に関わることでもない、と
考えて、動揺せずにバランスを保つ方法です。この
「動揺しない」ということが重要です。自分のペー
スを守る。
 さらに、「言霊」も利用できる。「大学生にとき
めく」と言うかわりに、「パパのこういうところが
すてき」とか「夫婦円満」言ってみる(言ってないけ
ど)。まあ、嘘でもいいんですよ。周囲がそう思い込
んで自己催眠がかかればいい。周囲が「ラブラブだね」
と言ってくれれば、多少うまくいってなくても、(そ
うかな?そうかもね。)と思えるでしょう。しかし、
これは喧嘩しているときは逆効果だから要注意です。
 もう1つは、「俯瞰する」ことです。今まで約50年
生きてきて、今、ドキドキしているけれど、生物的に
恋愛感情は3年しかもちません。これは科学的に証明
されています。ホルモンの問題です。いけない気持ち
が盛り上がったとしても、たかだか3年なので、じゃ、
一時的なものか、と思えば、ばかばかしくなる。最悪、
3年間、ドキドキしてりゃいいんです。
 ・・・と、ここまで対策を考えて、もっとばかばか
しくなってきました。別に大学生と直接話したわけで
もねーし、会ったわけでもねーし、ときめいたわけで
もねーし!万が一のことを考えてたら、友達にも会え
ねーし、ドキドキしない人生なんて、つまらねーし。
つまり、上の対策って、すべて、恋愛しないための
心得ですよ。つまらなすぎる。
だけど、
「主婦だから(しっかりしなさい)!」
と言われると、何か悔しくて、ドキドキしない方法を
いっぱい考えちゃった・・・。ええ、いいです。ドキ
ドキするのは病だけで十分です。そういう意味では、
ドキドキをおさえる薬も使えるのか。しかし薬は、旅
行のときだけと決めているので使いたくないな。
 そんな、つまらないことを考えながら、喪中ハガキ
を作っていたら、昨日は、パパと喧嘩するわ、1人で
不機嫌を直すのに時間がかかるわ、で、イライラした
ので、久々にモモタロスの勇姿を視聴しました。さす
がに何回も見ているからドキドキしなかったけれど、
やはりかっこいーです。頼りがいがあります。しかも
かわいい理想の男子です。そうか、モモタロスと比べ
れば、リアルな男子のことなんか気にならないわ。そ
ういう手もあった。
 というわけで、1人で妄想して、1人で対策を考え
て、つまらないけれど安全な人生のために、日々、努
力を怠らないakiraです。そうだ、頭にきたから、ドキ
ドキするんじゃなくてドキドキさせる人生を目指そう
じゃないか!息子の友達あたりから試してみよう!
・・・それ、主婦である前に犯罪だから(呆)。

[PR]
by akira_dai | 2016-12-21 08:20 | Comments(0)

ここから、あっという間

 今日は12月20日です。毎年、ここから正月
まで、あっという間なんだよね。いつも、(あと
X回しかゴミの回収が来ないから、いついつまで
に掃除して、いついつまでにゴミをまとめて)と
考えるのに、考えるだけで年末がやってきて、お
せち作りと掃除を同時にやることになってパニく
ってイライラするはめになるんですよ。
 さて、これから最初にやってくるイベントは何
といってもクリスマスです。子どもの頃のクリス
マスは楽しくて良かったね。わくわくして待って
いるだけでツリーもパーティーも大人が準備して
くれます。私の家では、祖父の家に親戚全員が集
まって盛大にパーティーをしていました。祖父が
生きているときは本当に賑やかで楽しかったです。
おじさん、おばさんが、それぞれプレゼントを用
意してくれるから、帰りは両手に抱えきれないく
らい箱を持ってね。ま、家は祖父の家の隣だった
から荷物が多くても何の苦労もしませんでしたが。
 結婚するまでは、イブかクリスマスに、ちょっ
と洒落たレストランで食事をしてキラキラしたイ
ルミネーションを眺めながら夜の街を歩いてもよ
し、仲間とそのまま朝までカラオケで騒いでもよ
し、本当に自由でした。それが、今は!!・・・
自由のかけらもない・・・そして、子どものため
にクリスマスの準備をしなければならないのです
よ。息子だけでなく、姪っ子のプレゼントも用意
して、パーティーの計画をたてて、料理もあれこ
れ考えなければならない・・・まったく、こまご
まとしたことが苦手な私は本当に面倒くさくて頭
が痛くなる。けれど、大勢で騒ぐのは好きなので、
ちょっと頑張るわけです。でも、自分はプレゼン
トももらえないし、髪振り乱して掃除と料理して
パーティーの後には膨大な食器の片づけです・・
・・・たまにはキラキラしたオシャレなクリスマ
スを過ごしたいよ。子どもが高校生くらいになっ
たらできるのかしら。その頃には、パパはじじー
で私はばばーだよ。ちょっと憂鬱になります。
 それでもね、姪っ子のプレゼントなんかを選ん
でいると幸せな気持ちになりますよ。クリスマス
用の赤い包装紙に丁寧に包んでもらって、リボン
の色を選んだり、ついでにクリスマスカードも見
てまわって嬉しくなったり。今はクリスマスカー
ドはLEDは点灯するわ、音楽が何十曲も入ってい
るわ、で、まるで小さなクリスマスツリーですか
らね。楽しくてたまりません。やっぱりクリスマ
スはわくわくするものだよね。
 しかし、たった今、パソコンから顔をあげると
あちらに食べかけのお菓子、こちらに果物、そこ
に読みかけの雑誌、、、と、散らかりまくりです。
今年のパーティーの予定は23日です。おいおい、
その日までに片付くのか?結局、いつものように、
すべてを2Fに持って行って、暮れになっても片
付けが終わらずにバタバタと正月になだれこむの
かしら・・・全然、ロマンチックじゃない。しか
も目下、パパと喧嘩中。あー、このイライラが暮
れまで続くのかしら。
 家族のためにがんばっても、誰も私のことは考
えてくれない。3年後、子どもが高校生になった
あかつきには、昔の友達を集めて、外で朝までわ
いわい騒ぎたいものです。友達の子どもの多くは、
高校生、大学生で、離婚した友達も多くて自由!
皆、うちの子が大人になるまで健康に気を付けて
待っててねーー!

[PR]
by akira_dai | 2016-12-20 16:45 | Comments(0)

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。