人気ブログランキング |

何とか回復中

 熱は完全に下がり、あとは呼吸の回復を待つばかり。今回わかっ
たのだが、人の血液中の酸素量は、睡眠時に最も低く95以上必
要で、うちの子は、今、少々低めになってしまうという。それで酸素
吸入をつけて、眠っている。そういえば、父も肺炎で亡くなったが、
父の場合は酸素が70前後で、人口呼吸器をとっくにつけるレベル
だったのに、元々肺が悪くて、普段から、70前後で生活していた
ため、70前後でも意識がしっかりしていた。
 なんてことを思い出すと、何か、丈夫だったり、我慢強かったり
すると、かえって、治療が遅れて大変になるのかもな、と、父と
息子を見ていて思ったりする。何しろ、子供も、40度近くの熱が
ありながら、入院するまで意識はしっかりしており、咳で呼吸が
できなくなるまでは、うなされながらも問いかけに頷く元気もあっ
た。それが先生を油断させたのだと思う。
 何だかさせなくてもいい苦労をさせてしまったな、と、親の方
が泣きたくなる。
 今回のインフルエンザは陰性と出た場合の方が怖い。タミフ
ルが有効に効くのは最初の48時間。死亡のニュースで流れ
ている症例の多くも、最初は陰性だった子供が多い。同じ状況
だったのだから、ぞっとするけれど、まずは、ひと山越えて、本
人に笑顔も出るようになった。
 入院してから、言うことも態度も何だか急速に大人びてしまっ
た。無事に帰ってきてくれればいいよ、と思う。
by akira_dai | 2009-10-26 23:58

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。