人気ブログランキング |

お遊戯は得意だけど・・・

 毎年2月にあるお遊戯会では、我が子ながら、いつも、お遊戯が
秀逸で、真ん中でまるで主役のように踊っている。今年もその季節
になり、今は、保育園で毎日、猛烈に特訓されているらしい。
 今日、お迎えに行ったら、担当の先生が寄ってきて、
「今日、リハーサルがあったんですけど、舞台に立ったら、練習
の時よりもすごく上手で、ほんっと驚きました!歌とかピア二カ
もありますが、お遊戯がすごく上手で、好きそうです。」
と言う。
「はあ、確かに毎年、結構、しっかりやっていて、私も驚きます。」
と適当に答えて、さようなら、をしてお部屋をあとにしてからも、廊
下で、すれ違う他の先生方が、口ぐちに
「ユーちゃん、今日、すごかったよ!」
と、声をかけてくれる。本人はそのたびに、微妙な表情で下を向
いていたが、今年も、がんばってるんだなーあ、と思って、帰宅
した。
 調子に乗ったママ。
「ねえねえ、ユータ、大きくなったらテレビに出て、SMAPみたい
に踊ってみる~?」(実はしょっちゅう言っているのだが)
と問うと、そこまで嫌な顔しなくても、というくらいの、しかめ面で、
「ぜっ・・・・たい、いやっ!」
と言う。
「だって、踊りが上手だって言うし、習ってみようよー」
と、これまた、しつこく私がつつくと、真剣な顔で、
「あのね、俺は踊りとかお遊戯とか大嫌いなの。ただ得意なだけ
なんだよっ。」
と吐き捨てるように言う。はーあ・・・お得意なだけなんでございま
すか。
 嫌いなのに上手だとすれば、たぶん、彼は私と似て気が小さい
ので、教えられたことを、しっかり、きっちりやらないと気が済まな
いタイプなのだと思う。しかも、おそらく緊張症で、本当は人前で踊
るとか歌うなんてのは、とても嫌なのだろう。
 しかし、真面目にやっているので、周りからは、上手だ、すごい、
好きそう、と言われる。何だか皮肉なものだ。ああ、それは、私の
高校時代の数学や物理みたいなものだろうか。
 とにかく、子供は子供で、行事があって練習があって、結構、大
変だ。怪我をしないように本番を迎えることを祈るよ。
by akira_dai | 2010-01-25 23:52

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。