人気ブログランキング |

印象派

 今日、コンビニで昼食を買っていたら、Penと
いう雑誌の表紙が目についた。「1冊まるごと印象
派」とある。ミーハーな私は印象派が大好きである。
 それで早速その雑誌を買ってみたらなかなかキレ
イだし、各画家の背景や所蔵美術館も書いてあった
りして面白い。これは印象派に興味のある人なら絶
対にお勧めである。(もっとも、とても詳しい人に
は物足りないだろうからお勧めしない。)
 印象派の中でも最も有名な、モネ、ルノアール、
セザンヌ、ゴッホの四人について取り上げていて、
誰もが知っている絵はもちろん、(こんな絵もあっ
たのか・・・)という絵も結構掲載されている。
 最近遠ざかっているけれど、子供のときからよく
美術館や○○展には連れて行ってもらっていたから、
絵は大好きだ。見て和むというよりは、本物の迫
力に圧倒される。現実を忘れて絵の中に引き込ま
れるような感じ。小さい頃は絵が大きいからだと
単純に思っていたけれど、それは違う。すごい絵
には、何というか、風が吹いてくるような、気温
が上がったり下がったりするような、あるいは目
が回るような、そういったリアリティがある。モ
ネの「日傘の女性」を観たときには、相棒と一緒
に、「風が吹いてくる!」と感動したものだ。
 ありがちだけれど、ルノアールは少女の絵がい
いと思うし、モネは水のきらめきがいいと思うし、
セザンヌは静物画がいいと思う。ゴッホはぐるぐ
るの際立つ「糸杉」みたいな風景が好き。
 ルネサンス期の写実的な絵と違って、写真っぽ
くないところが印象派のいいところだよね。今年
はいっぱい日本に来るみたいだから、ぜひ、美術
館に足を運んでくださいませ。
by akira_dai | 2010-05-21 20:39

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。