人気ブログランキング |

妹の赤ちゃん

 妹の赤ちゃんがやってきた。7月に出産したのだが、私が
体調が悪くて妹の所まで出かけられないこともあり、初めて
の対面。何でも、友達からもらったベビーバスの底が抜けた
とかで、家にベビーバスを借りに来たのだ。もう4カ月なん
だからそんなもの使わなくていいじゃん、と笑ったのだが、
初めての子のせいか、お風呂に入れるのが怖いらしい。
 妹は長いこと子供ができず、出来ても悲しい目に合ってば
かりで、あらゆる医療技術を受け、それでも死産ばかりで、
「これじゃ、死体製造機だ。」と自嘲気味に言っていたのだ
が、今回も危ない目に合いながら何とか出産にこぎつけた。
しかし、やはり出産にむいていない体なのか、妊娠してから
今にいたるまで肝臓の値が悪化しており、大学病院に通院し
ている。前回の妊娠では腎臓がひどく傷んで自分の命が危険
だったことを考えると、今回の出産は奇跡中の奇跡である。
 それだけに嬉しさひとしおで、赤ちゃんの可愛さよりも、
妹の嬉しそうな顔に、私はとてもホッとした。肝臓も値は悪
いものの日常生活で不便は感じないらしい。そんな親の調子
とは裏腹に赤ちゃんは元気で、健康で、普通に泣いたり笑っ
たり眠ったり、と、忙しい。
 うちの子がぬいぐるみであやすと声を出して笑って、
「オレのおかげで笑った!」
と息子も誇らしげだった。
 子供は嫌いだけれど赤ちゃんの可愛さは何とも言えない。
すくすくと育ってくれ~と思いながら、妹夫婦の車に、ベ
ビーバス、その他もろもろ、たくさん、積み込んだのだっ
た。
by akira_dai | 2010-12-12 23:25

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。