人気ブログランキング |

何も地獄に落とさなくても

 先週の金曜日、子どもが顔面から転んだ。といっても私は
現場を見ておらず、転んだ後で友達が知らせに来てくれて知
ったのだったが、膝と鼻の下に痛々しい擦り傷があるだけで、
割と要領良く転んだらしい。
 しかし、鼻の下の傷は目立つ。しかも、ちょうど2つの鼻
の穴の下に、2つの丸い擦り傷があるので、大昔に流行った
ひげダンスの加藤茶さんみたいになっている。再放送でドリ
フを見たことのある我が子は、家ではここぞとばかりにひげ
ダンスを踊ってふざけていたが、今朝、いざ、登校となると
ブルーになって、からかわれたら嫌だ、と言いだした。
「まあ、イヤだけど、髭ダンスなり、おじさんのマネなりし
て笑いをとれば?」
とお勧めしたのだが、学校ではそれが出来ないらしい。から
かわれても決して泣かないように、とだけ言っておいた。
 その息子、帰ってくるなり、
「オレ、今日、からかわれなかったよ!」
と、何だかすごく誇らしげ。へーえ、皆、優しいんだねえ、
と答えたら、
「実は、斎藤が最初に、オレのこと、ひげひげ、って笑っ
たんだけどさ、そこで、オレ、”からかった奴は地獄に落
ちるぞ!”って言ったんだ。」
「え?!」
「そしたら、みんな、しーーんとなって、それから、から
かわなくなった!」
 いくらプライドが高いからって、何も、それくらいで地
獄に落とさなくても良いと思うが、それで黙る同級生たち
も、まだかわいい。一年生だなあ。それにしても、お前は
キリスト教徒か!と突っ込みたくなる。笑いながらも、少
々心配な母である。
by akira_dai | 2011-01-31 22:06

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。