人気ブログランキング |

何を読むか

 趣味が読書と公言している私だが、何を読むかという
ことになると結構悩ましい。中学から大学にかけては、
(古くから残っている名作は良いものに違いない)と思
って、漱石、有島武郎、川端康成あたりから読んで、少
し新しいところだと井上靖、遠藤周作、司馬遼太郎など
をあさり、一時期は三島由紀夫や谷崎潤一郎にはまって
彼らの作品ばかり読んでいた。が、何しろ、彼らの文章
は美しい半面、昔ながらの文章で難しいことも多く、疲
れている時には少々根気がいるのである。
 で、最近はこういった名著からはちょっと離れて、た
くさん読まれているベストセラーから読もう、と思って
Amazonでベストセラーに入っている本を片端から図書
館に予約しているのだが、ここのベストセラーには読む
べき本が少ない。まず写真集やゲームの攻略本が上位に
入っており、次いでビジネスや生活のノウハウ本が多く、
小説はほとんど入っていないのである。ノウハウ本も予
約はしておくのだが、本当は私が読みたいのは面白い、
あるいは感動する小説である。しかし、数少ない小説も
最近はやたら後味の悪いものが多くてげんなり、といっ
た感じも・・・
 それはともかく、Amazonに入っているような小説
は比較的簡単に読めるので、多少好みではないものも
手にとるようにしている。気が進まなければ、途中で
読むのをやめられるのも読書の良さというわけで・・・
 さらに最近気付いたのは、書店によってベストセラ
ーの傾向が違うこと。というわけで、他の書店のベス
トセラーも見るようになった。紀伊国屋のベストセラ
ーはAmazonと比べると小説が多くて私好みではある。
 こんな風にベストセラーばかり読んでいると、何だ
か本当に自分の読みたい本に会えない気もしていたの
だけれど、時々、そこで出会った作家にはまって他の
作品も読んでみよう、ということがあるのが楽しいこ
とかな?ちょっと前は伊坂幸太郎さんがお気に入りだ
った。
 読書好きで、何を読もうか迷う人は色々な書店のベ
ストセラーをのぞいて興味のあるものを探してみるの
も良いのでは?

Amazonベストセラー
紀伊国屋BookWeb月間年間ベストセラー
読書メーター今月読まれた本
by akira_dai | 2011-02-07 09:45

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。