悩むなあ

 昨日、
「うちの子が蹴られて学校に行きたくない、と言っている。」
と、また同じママからクレームが入り、そりゃ悪かったな、と
思って、「注意しておくね。」と言い、子供に注意したが、
「やっていないと思う。忘れた。」
と言い張るので本人に謝らせることが出来ず、仕方なく、
「思い出せないみたいだから、私からゴメンね。」
と返事をした。まあ、子供の言うことだから、どれも全部、自
分に有利なことに決まっているし、うちの子も多分、蹴っては
いるだろうが、そう大した喧嘩でもあるまい、とタカをくくっ
ていたのである。そしたら、あちらは夜になってあちらこちら
の同じ登校経路の母親に電話をかけまくり、証拠を集め、
「暴力の証拠はないが、ここ数日、他の友達と一緒に意地悪を
していたのは確かだし、今朝、別のA君に噛みついたことを
見ていた人がいる。」
とA君と私にメールが入り、驚いていたら、即、A君の家から
メールが入って、
「はーあ?うちは噛みつかれてないと言っているよ。この断言
と自信、わけわからない。」と呆れていた。一体、どこの誰に
聞いているんだ?
 まあ、A君のことは別の問題だしわざわざ元のママに「して
いません」と言うこともないか、と放っておいたら、今度は学
校にまで連絡が入り、今日は生活指導室で、登校拒否の子、A
君、さらに、うちの子が集められて2人の先生に説教された。
親は呼ばれなかったが、私はたまたま用事があって、下駄箱か
らその様子を見守っていた。
 実はうちも相手の子に蹴られたことはあるが私は子供の喧嘩
に出ないと決めている。前回の時に、
「そちらにも蹴られたと言っているけれど・・」と控えめに言
ったら案の定、あちらが切れて、電話の向こうで、
「あんたも蹴ったの!」と子供に向かってヒステリックに怒鳴
り、あちらの子供が「やってない、やってない」と怯えてしま
ったので、「うちの子はやってないって言ってる。」と言われ
て終わってしまった。何が真実かわからないし母親同士の議論
は不毛だ。
 先生にも一方的にうちの子だけが叱られたのはちょっと悔し
いが、幸い、うちの子は、ちょっとやそっと蹴られても登校拒
否にならないし、あちらが何をしたにしても、暴力は悪いこと
なので、こういった指摘はありがたい、と思い直すことにした。
 しかし、子供は子供なので、
「どうして、オレばっかり怒られるの?」と言う。さらに、
「1回や2回、蹴られても我慢しなさい。逃げなさい」と言う
と、「じゃあ、3回、4回、蹴られたら、どーすんだよ。」と
困っていた。うーん、それはね、私は実はやり返しても良い
と思うのだ。本当にたちの悪い乱暴な子も中にはいるので、
そういう子が相手の場合には男として闘って欲しい、と、やは
り思う。このあたりの指導は悩むなあ。あとは相手を見て、と
いうことなのかなあ。
 先生は、
「今回呼び出した中ではユータ君が一番強いですね。」
と呆れていた。そうなのだ。うちの子は小さくて腕力が無いく
せに、気は人一倍強い。
 そこで冷静に考えると、あとは人の痛みがわかるようになれ
ば完璧だな!と思う。さらに、本当に腕力も強くなれば尚いい。
先生のいう「強い子」ならば、多少、損なことや理不尽なこと
があっても耐えられるように、味方でいてあげようと思う。
 なーんて色々考えているうちに、小学校時代の同級生の男子
たちのことを思い出して、あの子はあんなタイプだったなー、
この子はこんなタイプだったなー、と懐かしく思う。
 今のところ友達は多いんだしゆっくり注意していこう。そう
いえば、生活指導室にうちの子が入って行ったら、いかにも元
気の良さそうな、よく見る顔が、
「ゆーた、どうしたんだよ。どうして、そこに行くんだよ!」
と、何人も興味津津で生活指導室の前に集まり、廊下に寝転が
って下の隙間から中を覗こうとする子、飛び上がって扉にある
窓から中をのぞく子、すごい子は何と中まで入っていって先生
につまみ出されたりして、大騒ぎとなった。扉が閉められてか
らも、「ユーター、ユーター」と廊下でバカ男子が騒ぐので、
先生が一度出てきて追い払った。その光景は本当に面白くて、
不謹慎だが私は笑ってしまった。さらに帰ってきたら、留守
電に、「何時から遊ぶー?」と呑気な友達の電話。あの悪ガ
キどもが全員不良になるとも思えないし、一緒に、成長して
いけば良いんじゃないかな。(笑)
[PR]
by akira_dai | 2011-07-06 20:34

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。