人気ブログランキング |

恐るべし女子!

 ゲーセン事件のほとぼりもまだ冷めないが、まあ、友達が
多い分、トラブルは多くなるわよね、と、少々、頼もしい気持
ちもしている私。でも、クレームが入るほどの悪さは、もう2
度とやめてね、と祈るような毎日だ。(まあ、前に入ったク
レームはクレームするほどじゃないだろう、というのが本音
だけど)
 そして平和に今日一日は終わり、ホッと布団に入って安ら
かな眠りに入ろうとする頃、子供がハイテンションで、
「ケンはきもいんだよ~」
と笑っている。
「何がきもいの?きもいとかあまり言っちゃダメだよ。」
と言うと、
「いいんだよ。きもい、って言うと、すげー、おっかない顔で
こっち睨むんだぜ。その顔もゴリラみたいで、きもい。
ギャハハハハ!!」
「・・・だから、そういうの、やめなさい。」
と、くだらない、と苦笑しつつ、一応、注意しておく。
「だってさー、ケンはエリのおっぱい触ったんだぜ。しか
も、エリのこと好き好きって追いかけまわすんだぜー。
それが、きもい、って、ケイタが言うんだ。」
「あんた、おっぱい触ったところ見たわけ?ケイタ君が嘘
ついてるんじゃないの?」
「嘘じゃないよ。エリが言ったんだもん。もうクラス中で
評判なんだぜ。ケンはきもい~」
 息子はとっても楽しそうだ。ケンも負けていなそうだか
ら、深刻さはないけれど、しかし、いじめみたいにトラブル
になったら嫌だな~、と、ちょっぴりドキドキする。
「エリが言ったって、誰に言ったの?ユータはそれを見た
の?聞いたの?」
と確認すると、
「俺もケイタと一緒に聞いたよ。エリが俺とケイタに、
”ケンが私のおっぱい触ったから、ちょっと、こらしめて
やってくれ”ってお願いしに来たんだよ。」
と誇らしげである。おいおい、それは、何か、エリちゃん
にかつがれているような?恐るべし!小2女子!クラス
で一番強いケイタに「こらしめてくれ」と依頼するとは。
何か、これって、大人の世界の縮図では?
 私はくだらなさに爆笑しながらも、
「いいか、ユータ。女にだまされちゃいかんよ。そういう
時こそ、男どうしの絆を大切にしなさいよ。女ってのは
怖いのよ~~」
と話したのだが、調子に乗っている息子は、
「ケンはキモイ!キモイ!」
と歌うように繰り返しながら楽しそうに寝入ってしまった。
 おっぱいだの、ゴリラみたいな顔だの、本当にくだら
ない。子供すぎる。しかし、影で操る女子の権力は怖い。
注意せよ、男たち!

 
by akira_dai | 2011-10-18 23:56

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。