人気ブログランキング |

怒り心頭、そのわけは

 私は昨日、久々に怒り心頭に発した。滅多に怒ら
ないのだが、あるメッセージを目にした途端、瞬時
にムカッときた。
 それでちょっと前に、「レジリエンス」に関する
本を読んだときに、「怒り」「悲しみ」「不安」など
のマイナスな思考が生じる源は何なのか、という説明
があったことを思い出した。はたして、「怒り」は、
「自分の権利が侵害されたと感じたとき」に生じる
感情だそうだ。だから、怒りを感じたら、自分がど
うする権利が誰によって奪われたと感じているのか、
を考えると良いという。そして、そう感じることが
はたして正当なのか、あるいは、別の考え方ができ
ないか、ということを検討することで、怒りをコント
ロールするのがレジリエンスの手法。
 で、私は考えた。私はなぜ、そこまで怒ったのか。
私の侵害された権利は一体何だったのか?
それは、あるグループへの参加不参加を自分自身で
選択できる「権利」である。その「権利」を侵害さ
れたと思ったから、私は瞬時に怒り爆発状態に陥っ
たのである。
 昨日、目にしたメッセージは、数人のグループ
チャットになっていて、何と、そのグループには
勝手に私がメンバーとして追加されている上に、
知らないメンバーがたくさん含まれていた。何故、
私がそんな意味不明なグループに入らなければ
ならないのだ?と、参加したくないのにどうして
いつのまにか参加になっているのだ、と、ムカッ
としたというわけ。
 さらに、タイミングの悪い人というのがいるも
ので、その「知らないメンバー」から友達リクエ
ストがちゃらっと入る。ものすごく気分が悪い。
何だ、この軽さは。
それで、むかむかしていたら、大学時代の友達か
ら、
「akiraは大学では有名人だから、あちらは、きっ
とakiranのことを知っていたんだよ」
と言う・・・言われてみればそうかもしれない。
私は知らなくても、私以外の男子学生は、皆、
私の顔を知っているのだ。でも名前は知らないで
しょ?!・・・余計に気持ち悪い。
 というわけで、非常に「権利を侵害された」気
分に陥った昨日でしたが、相変わらずの和みメン
バーの皆さんのおかげで、安らかな夜を迎えるこ
とができたのでした。
 まったく、腹が立つ相手というのは、何年経っ
ても常に腹が立つ。和む相手は、何年経っても和
む。案外、人と人の関係って、ずっと変わらない
ものなのかもね。はーあ・・・

by akira_dai | 2016-10-18 21:27

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。