運命にはかなわない

 晴れました。暖かくなるそうです。小春日和
ってやつ?でも、これ以上、寒くなるのは嫌で
すね~。
 で、ネタがない!昨日、「運命の人」について
書いたから、「運命」について考えてみようかな。
運命って何よ?!それは、自分でコントロールで
きない重大事件みたいなもの?良いことも悪いこ
とも含めてね。嫌だよね、この、「コントロール
できない」というところが。どんなに努力してい
て良い子にしていても悪いことは起こるし、逆に、
ぐうたら好きなことだけして生きていても幸運は
やってくる。どうなってるんだろうね?
 若い頃は、運命といえば恋愛のことばっかり考
えてね、今流行の「前前前世から、つながってる
んだー」なんてことを、ちょっと考えなくもない。
で、その後、そういうのがアホらしくなって、超
現実的になって、がつがつ、あらゆることに努力
して頑張るんだけれど、また、年をとってくると、
逆に、(運命ってあるよな)と思うようになる。
昨日の繰り返しになるけれど、(あー、あそこが
転機だったな。自分でアクションを起こしたわけ
でもないのに)と、後になってわかるわけですね。
 運が良かったり悪かったり、人生山あり谷あり
ですが、悪いことがあっても、命があるのなら何
とか挽回して、結局、良かったね、と、数年後に
言いたいものです。だから、ふてくされずに、ちょ
っと落ち込むことがあったら、その時には多少お
となしくしてね、今日できることを地道にやるし
かないのかなあ、、と思います。決して自暴自棄
になってはいけません。そこで転落すると、数年
後に、(あそこが転落するきっかけだった)と、
悪い方に運命が転がってしまいますからね。
 うーん、私も、何だか、人生、失敗だらけです
よ。しかも、自分では色々努力して慎重に生きて
いるつもりなのに、全然、自分の意思とは関係な
いところで、思わぬ不幸が!まさかの事態に!と
いうことは、もう何回もありますね。リストラさ
れた時なんか、本当に信じられなくて、落ち込む
ことを忘れていたくらいです。実際に、会社に行
かなくなって、数日経ってから、やっと実感した
ような・・・。周りの友達も、
「まさか、akiraに限って、退職することになると
は思っていなかった」
と呆然としていました。子どもがいなかったら、
あるいは、子どもの手が離れていたら転職もできた
かもしれませんが。
 でも、私、会社に最後に出社して、同僚にお別
れを言う日、
「私は運が良いので大丈夫ですよ。」
と宣言したんです。強がりではなく、今までも色々
あったけれど、私は運が良いと信じているんです。
 で、リストラされた結果、まず、小学生になった
子どもを近くで見ていることができたのは大きな収
穫でした。子どもにとって良かったと思っています。
さらに、収入はかなり減りましたが、まさかの幸運
で、自宅で気楽に好きな英語の仕事ができるように
なりました。もちろん、これは紹介してくれた元の
会社の上司のおかげですが、非常にラッキーです。
しかも、その関連会社で正社員に、というお話も
いただいて、ありがたい限りです。
 というわけで、努力だけではどうにもならないと
きには、運が良いと信じているのも悪くありません。
物事は考えようと見方、次第です。
 ちょっと前に読んだ仏教の本には「他力本願」
という言葉がありました。じたばたしていても、
あるいは目標に向かって頑張っていても、結局は
それを上回る大きな力によって今の自分がある、
ということが結構あるんじゃないの?という考え
方が根本にあって、「他力本願」、つまり、仏様
にお任せして、あるがままにいきます、という意
味らしいです。
 私はそこまで悟れないので、相変わらず、無
駄な努力というか、失敗しないような計画、と
いうか、たまに取り越し苦労をして、つまらな
い真面目な生き方をしておりますが、どう生き
ようと、どうせ、なるようにしかならないので
あれば、気楽にやっていきたいものですな。誰
もが、いつでも自由ですからね~。
さてさて、今日もがんばりますよ!・・・はい、
ちょっとパワー不足です(笑)。寒いからねー。
皆さん、風邪に気を付けて!

[PR]
by akira_dai | 2016-12-05 12:36

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。