ぼやき

 ここ2、3日、疲れているので今日はぼやきです。
ごく普通の主婦のぼやきです。つまらないなー(笑)。
しかし、これは、私のぼやきではなく、一般的な、ご
く普通の主婦が思っていることですよ。そんなことを
思う自分が嫌いだなあ(笑)。でも、きっと、最後に
書いてあることは、他の主婦とは違うと思うよ!
 私は面倒くさがりやなので、何事もできるだけ
「しない」「言わない」ように行動しています(それ
って行動なのか?)。 しかし、家事は毎日のことな
ので、絶対にやらないといけないことが生じます。そ
して、私は家事が嫌いだから、ちょっと疲れてくると、
ものすごく追い詰められたような気持ちになります。
 本当は外で仕事をしている方が好きだし、外から
帰ってきたときに奥さんが食事を作って待っていて
くれたらどんなにいいか、と思うくらいです。外で
仕事をする厳しさも知った上で、そう思います。
まあ、今は、病なので、そんなにハードに働けませ
んがね。
 で、そういう私だから、夜、食器の片づけや、次の
日のゴミ捨ての準備などをしなければならない時間に
なると、エネルギーが切れて、(まだ、やらないとい
けないことがあるんだ)とがっくりきて、時々、誰か
手伝ってくれないかな、と思う。でも、面倒くさいか
らそれは「言わない」ですよ。他からもよく聞く話で
すが、疲れていても家事をこなして、(言わなくても、
誰かやってくれよ)と思っているわけです。
 ゴミなんてものは、曜日によって出すものが違いま
すので、段ボールとか雑誌とか、そういう大物を紐で
結ばないといけないときはパパに頼みます。頼める人
がいるだけありがたいはずなのに、(誰かがカレンダ
ーを見て、言わなくても自分でまとめてよ。)と思う
ことがある。ごく普通の燃えるゴミなんかは、家族の
誰も存在すら気づかない感じで、朝、外に出すのさえ、
私です。そう、「小さい」ことです。せこいです。
しかし、小さいことが毎日あるんです。で、夜になっ
て、食器の片付けとかゴミのこと、その上、残ってい
る翻訳の仕事のことまで考えて、お風呂も入っていな
いのに(家事が残っている)と憂鬱になるのは、家族
の中で私だけです。
 そんなときに、残っている家事のことに一切、頭を悩
まさずにテレビを見ている家族を見ていると、羨ましい
を通りこしてイライラすることがあります。でも、言い
ません。黙々と作業をします。言うのが面倒くさいし、
言うと喧嘩になる可能性があるし、もっと面倒くさく
なるからね。そう、一番、面倒くさいのは喧嘩です。
これも一般的な話です。
 生活というのはルーチンワークだから、時々、疲れて
いるときには本当に面倒くさい。元気がある時は良いの
ですが、夜になって、皆がくつろぐ時間に家族全員分の
洗い物、ゴミ、鍋やフライパンが残っていると、げんな
りすることがある。しかも、ゴミが大量のペットボトル
や缶だったりすると、(これらのゴミのほとんどは、私
が出したものじゃないよね)と、みみっちいことまで考
えだして、そんな自分が嫌いになる。さらに、このうち
の1つくらい、やってくれても良いんじゃないか、と思
ってしまう。そんな自分も嫌い。そこにあるのは、不公
平感です。本当は一緒にいる人たちもがんばっているの
に、自分だけ損をしている「気がする」。不公平感とは
一人暮らしだったら絶対にもたない気持ちです。そうい
う気持ちになる自分がダメなこともわかっているので、
私が思っていることを全部言ったりしたら、自分の落ち
度を「あれもこれも!」と相手から言われる気がするし、
絶対に喧嘩になると思うんです。だから言いません。
よほどしんどいときは、勇気を出して
「皿洗いだけやってくれる?」
と言ってみる。でも、それもなかなか言えません。仮に
言ったとしたら動くのは息子です。しかし、息子には勉
強してほしい、とか、また、私のワガママな気持ちが持
ち上がってくるから、だんだん、言いたくなくなります。
そして、こういう気持ちは、主婦の誰もがもっている気
持ちに違いありません。だって、よく聞くもの。そうい
う気持ちになるようになった自分が本当に嫌いです。
 でも、ちょっと前の話ではありませんが、(いつでも
離婚できるさ!)と思うと、すっと気楽になるわけ。
それで、かえって、現実的な離婚が遠のく気がする。そう
です。決断すれば、明日だって自由になれるし、そう思っ
ている限りは、この瞬間だって自由ですよ。だから、主婦
の皆さんは仕事をもつべき!仕事をもつと、体力的にはき
ついですが精神的には楽ですよ。いつか致命的な大喧嘩を
しても、一人で生きていけるんですから。そして、たった
今だって、それは可能なんですから。そう思えば今日とい
う日は我慢できるでしょう。
 我慢しているうちにちょっと元気になれば、生活の疲れ
も薄れて、家事を楽々とこなせる日もあるでしょう。相手
に対する怨みに近いイライラを忘れる日もあるでしょう。
感謝できる日もくるでしょう。それで持ち直せばいい。
 それにしても、私は子どもの時から、相手に期待しな
いことが結婚だと思っていたし、それを覚悟していたは
ずなんだけど・・・疲れてくると、近くにいる人に期待
しちゃうのかな!逆に、期待ばかりするようになったら、
まじ、出て行こうっと。
 なんてことを思いながら、毎日、過ごしています。
あー、健康が欲しい。そして奥さんが欲しかった。奥さ
んがいても、皿洗いとアイロン、風呂掃除くらいは私が
やりますよ。
 家事が苦手で家の中がぐちゃぐちゃなくせに、棚に上
がって、夕方以降、なかなかゆっくりできないと、イラ
イラが募る、ここ数日。寒いからでしょうか、更年期だ
からでしょうか。
 すみません。珍しくぼやきました。ま、更年期のせい
にしておきましょう。あ、最後に、うちは私が黙ってい
れば円満ですよ。一般的な話です。ご心配なく。

[PR]
by akira_dai | 2016-12-14 09:28

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。