人気ブログランキング |

SMAP、ありがとう!

 昨晩は泣きました!SMAP、さようなら!そう、
これぞ、私の踏み込まれたくない領域!この消化
できない感情!そうっとしておいて!この件につ
いて根掘り葉掘り聞かないで!独りで泣かせてく
れ!速く時間が経ってくれー!!・・・というタ
イプの気持ちです。いくら悩んでも解決できない
感情の問題・・・そう、時間さえ経てばいいんだ
よ、この種の悲しみ、寂しさ、怒りの手合いはね。
うまくいけば一晩眠るだけでおさまる。しかし、
今回は一晩では無理だった・・・繰り返しビデオ
を見なければ、1週間で癒えるだろうか。でも、
ビデオ、見ちゃうかな。ライブビデオも買っちゃ
ったしね。何か別れた彼氏の写真を繰り返し見ち
ゃう感じ?ダメじゃん!それは!でもビデオは高
かったのでいっぱい見ます。
 私は別にSMAPのファンではありません。存在
を知ったのも、かなり後です。1994年の「がん
ばりましょう」をどこかで聞いて、存在を知って、
(最近、話題のアイドルグループなんだ?)くら
いの認識でした。しかし、その「がんばりましょ
う」で当時の私は励まされたものです。1994年
は、まさに、初めてのビッグプロジェクトに巻き
込まれ、家にいる時間がほとんどなかった年です。
そのプロジェクトは1996年まで続き、寝不足どこ
ろか、徹夜あり、海外出張あり、タクシーで帰宅
したら妹が出社前で朝食を食べていた、、、なん
てこともありました。いつも頭がボーッとして、
目が覚めるとプログラミングのことを考えて、正
月になると体調を崩して、GWは旅行中に会社か
ら電話が入ってプログラムの内容を代理の担当者
に指示したり、病気にならなかったのが不思議な
くらいです。残業代だけで給料が倍以上になりま
した。
 朝、起きるのが辛い日もたくさんありました。
寝坊して遅刻した日もありました。しかし、そん
な朝に、SMAPの「がんばりましょう」の、
「ジリリ目覚ましが鳴り 血圧はどん底で」と
いうところから先を聞いて、(まさに今の私だわ)
と思いながら布団から這い出て、がんばった・・
・・・がんばれたのはSMAPのおかげだ、と、今
さら思います。(本当か?)
 他にも元気にしてくれる歌がいっぱいありまし
た。キュンキュンする歌もいっぱいありました。
それに、SMAPxSMAPは涙が出るほど爆笑しちゃ
うコントがいっぱいあったし。この寂しさ、喪失
感は、解散がなければ一生、感じなかったのに。
むしろ、どーでもいー存在だったのに。まさに、
ずっと近くにいてくれた優しい友達に気付かずに
いた自分を悔いる気持ち。ほら、あれだ、あの童
話、「泣いた赤鬼」みたいな気持ちだ(爆)!
 いつも笑顔でいてくれたSMAPに、笑わせてく
れたSMAPに、ありがとうという気持ちです。
よし、私も彼らと同じように笑顔でがんばるぞ!
強運をさらに強化するぞ!でも、今はそっとし
ておいて(笑)。

by akira_dai | 2016-12-27 09:47

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。