かっこいい独身先輩

 明日、友達と会う約束をしたときに、
「その日は息子がセンター試験を受ける
んだよ。」
という話になって、ああ、私たちの子どもの
世代がもうセンター試験なのか、子どもたち
が、私たちが会った年齢になるのか、と、感
無量になりました。
 私の時代はセンター試験は共通一次といっ
て5教科7科目を2日かけて受験する、とい
う、頭脳よりも体力が問われるような試験で
した。毎年、この日は雪が多く、今年も大寒
波がやってきます。私が受験したときも雪だ
ったと思います。最寄の国立大学は東大なの
に、なぜか東工大で受験しました。遠いし、
寒いし、教室はガスストーブでやたら熱いし
で、頭がポッポと熱かったことを覚えていま
す。理系科目が苦手な私は二次試験が0点で
も合格できる点数をとらないといけないと気
負っていたのに、少々失敗してどうなること
かと思いましたが、何とか合格してホッとし
たものです。
 入学してからは、共通一次がある土曜日は
大学構内に入れないので、学生どうしで必ず
何らかのイベントを計画していました。1年
のときは、2つ上の先輩たちとディズニーラ
ンドに行って、これが本当に楽しかった。言
い方は悪いのだが、サークルで「最も金持ち」
と言われていた3人の先輩と、3人の同学年の
女子とで、車3台で出かけて、一日遊んで、帰
りは中華街でちょっと豪華なコースを奢っても
らって、帰りもしっかり家まで送ってもらって、
何だかもうお姫様になったみたいで、だけど色
気のない気楽なトリプルデートで、その後のす
べてと比べても、最高に楽しいディズニーラン
ドだったと思います。ロマンチックすぎないと
ころが良いんですよ。
 その先輩たちはいまだにリッチで、皆さん
外資で活躍していて、よく、「ドイツのXX
にいます」なんていう投稿がFBにあがってい
て、見るたびに、(すごいなあ。でも大変だ
なあ。)と感心しています。時々、3人のう
ちの2人がヨーロッパの同じ都市に同じ日に
いたりするので、(ああ、情報関係の学会か
展示会なんだろうなあ。現地で会ってるのか
なあ。)と想像して密かに笑いながら、羨ま
しく思っています。
 ところで、その3人のうちの1人が、特に
頭が良い上にハンサムで紳士的で爽やかだっ
たので、女子から大変な人気がありました。誕
生日には後輩の女子全員に大きな花束を届けて
くれるのだけれど、それがキザに思えない、お
兄さんみたいなかっこいい先輩です。
 別の先輩の結婚式の2次会では、招待客の
女性たちが「あの人、ステキよね」とざわめ
いて噂をしていたりして、親しく話せる私た
ちは誇らしく思ったものです。
「やっぱり、今日の結婚式も、一番人気は
A先輩だったね~。」
なんて女子どうしで笑ったものです。
 その先輩も今年、52になるのですが、何
とまだ独身です。相変わらずカッコイーのに
本人がその気にならないんだろうなー。当時
も彼女はいたものの、あらゆる女性に優しく
て、多くの女性から
「すてき!好きになっちゃった!」
なんて言われて、そのまま、今に至るのかも
しれません。もしかしたら、実はおたくなの
かもしれません。でなければ、あそこまで賢
くなれないでしょう・・・本当に頭が良いん
です。
 このお正月は、彼も体調を崩して寝ていた
ようで、同じ時期に体調を崩して寝ていた私
はちょっと嬉しい気持ちになりましたが、そ
れからわずか4日後には、彼はアメリカの某
都市に出張したようでした。体調はちゃんと
戻ったのかなあ。何しろ、一年のほとんど、
海外で仕事をしています。もしかして、外人
の彼女がいたりして・・・。
 と、下世話なことを考えながら、明日は雪
が降らないことを祈っています。雪が降った
ら友達とのランチは延期です。レストランの
予約もしてしまったし、その後は神社に合格
祈願に行く約束だし、何とか約束が実現する
といいな、と思うばかりです。皆さんも楽し
い週末になりますように。

[PR]
by akira_dai | 2017-01-13 20:38

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。