人気ブログランキング |

FB停止レポート

 FBを止めて、明日でちょうど1週間です。少し
ずつ変化しています。まず、投稿に関しては見え
ないのですから何ら気になりません。見たいとも
思いません(イベントの招待はメールに転送され
るように設定しているのでライブなどの情報はき
ます)。
 昨日はいつものようにウォーキングに出かけた
ら、河原に重機がそろっていてカッコよくて、そ
れをアップして共有できなかったのがちょっぴり
残念でした。スマホにRuntasticのアプリを入れた
けれど、それを公開するところもありません。で
も何てことはありません。まだ、スマホに慣れて
いないし(汗)。
 メッセージの方は、習慣でちょっと気になって
しまいますが、寂しいという感じが少々薄らいで
きました。問題だったのは、メッセージが多かっ
たことではなく、習慣化していた交流が途切れた
ときに寂しくなってしまったことなので、だいぶ、
良い感じだと思います。冷静になってきたと思い
ます。
 とにかく、昨年後半から、久々の友達からの連
絡が多すぎた・・・。多いときは1日4人くらいあ
りました。もちろん、男友達ばかりではなく女友達
も含めてですが、ほとんどは大学&会社関係なので
男の方が多いんです。しかも、その4人のうちの数
人が入れ替わりながら、数日は懐かしさで会話が続
く。それがある日、突然、ゼロになって。でも、彼
らの1人、1人から見たら、たかだか週に何回かのや
りとりがちょっとの間、続いただけです。そこを忘
れていたかもしれません。とにかく、その状況が不
自然でした。本当に、私、自分が死ぬ前兆じゃない
かと思ったくらいです(汗)。
 メッセンジャーやメールでのやりとりは、懐かし
さ、とか、近況報告とか、ちょっとした時間つぶし
のやりとりと、最後は具体的な約束をして大体、収
束します。それが途切れた後、彼ら&彼女らにはそ
れぞれ仕事も生活もあるし、私が手持無沙汰だから
といって連絡するのは申し訳ないし距離感が難しく
なる。「便りが無いのは良い便り」。そもそも、こ
こ数年、そうだったのです。昨年後半からがちょっ
と連絡が集中しすぎておかしかった。ということで、
また、会いたいときやお知らせがある時には連絡が
あるでしょう。
 もう、これは一匹狼&紅一点の宿命なので仕方が
ありません。グループがない、ということは、さま
ざまなグループの人と交流がある裏返しでもあるか
ら、たまたま複数のメンバーから連絡が入ることも
ある。でも自分は男女問わず誰かに相談したり愚痴
を言うタイプじゃないし、私の理想は、冷静&孤高!
これ、時々きついけれど一生の目標!寂しいのは皆、
同じ!目標まで遠いけれど引き続き努力しよう。継
続は力なり。感情は頭でコントロールするのですよ、
病気にならない程度に。
 いつでもオープンに立ち寄れる場、ちょっと誰か
と話したいときに気楽に話せる対象が私であれば、
それはありがたいので、FB復帰の際にはその立場を
「謙虚に」受け止めてニュートラルな気持ちで臨み
ましょう。ただし、私はSiriではないので、「連絡
事項」や「メール」と異なる会話になる場合は、長
ーーーいログじゃなくて、多少は会話になるよう、
お気遣いをよろしくお願いいたします。
そして、やはり、会える機会があれば実際にお会い
しましょう。まじ、私、死ぬと困るから(爆)。

by akira_dai | 2017-02-25 23:31

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。