人気ブログランキング |

私のことを覚えてる?

 私は古い出来事を人よりは覚えて
いるタイプらしい。しかし、何しろ
独りよがりの記憶だから、
「こういうことがあった!」
とか
「あの子はこういう子だった!」
とか言っても、それが真実かどうか
はわからない。相手は、
「すごいね。何も覚えていないよ」
というだけだ。だから、もしかした
ら、私が言う「記憶」はすべて嘘か
もしれない。でも、多少は似たよう
なことがあったから、誰もが、(そ
ういうこともあったような)と思い
出して、
「あった、あった!よく覚えてるね」
と喜んでくれるのだろう。
 ところで、今日も、突然、
「akiraさん、A君って覚えてる?
僕は全然覚えてないんだけど」
というメッセージが友達から入った。
何でも、A君が彼に会いに来てくれ
たのだが、彼はA君の記憶がさっぱ
りないというのだ。私はA君を覚え
ている。それで、自信満々に、
「3年の時、同じクラスだったと思
う。廊下側の一番後ろの席に座って
た小さかった子じゃない?」
と答えた。さらに、
「もしかしたら、家庭の事情も少し
複雑だったのでは?」
と少々失礼な情報も付け加えた。
 しかし、友達がA君本人に確認し
たところ、3年の時は違うクラスだ
ったらしい・・・うーん、ものすご
く残念。私の記憶では、あの時、廊
下側の一番後ろの席で、1つ前の席
の目立つ子にものすごくいじられて
いた記憶があるんだけど、それは別
の子だったのか?おかしいなあ。自
分の記憶に自信がなくなってくる。
誰かと誰かが混ざっているなんてこ
とは日常茶飯事だ。
 ところで、いつも言っているよう
に、私は中学では目立たなかったし
ふてくされていたので、自分のこと
を覚えている人は非常に少ないと思
っている。特に男子は、ほぼ全員が
私のことは記憶にないだろうと思っ
ていて、案の定、A君も私のことは
覚えていなかった。それは良いのだ
けれど、A君のことを思い出すため
に古い記憶を探りながら、ふと、不
思議なことに気付いた。
 私は小学校の同級生については全
員が私のことを覚えているだろう、
と確信している。しかし、よく考え
てみたら、小学校の同級生こそが私
のことを忘れている可能性が高い。
女子でたった一人、別の中学に行っ
て、中学の3年間は、彼らとは別々
の生活をしていたわけだから。それ
にも関わらず、小学校の同級生は男
女ともに、全員が自分のことを覚え
ているに違いないという根拠のない
自信がある。これはどういうわけな
のか?逆に、中学校の同級生はほと
んどの人が私のことは覚えていない
だろうな、と、信じているのも不思
議なことだ。
 思えば、小学校の方は、10代で
も20代でも数回、同窓会をして、
記憶の塗り直しというか、再現とい
うか、お互いに思い出を話す機会が
多かったかもしれない。10代の時
に皆で再会したときにはお互いに忘
れているわけもなく、その記憶を
20代でも維持すべく同窓会で数回
会ったから、私でなくても、お互い
に皆が覚えているだろう、という自
信があるのかもしれないな。互いに
当時のニックネームで呼び合う気軽
さがある。なるほど、同窓会という
のはそういう効果があるのか、あっ
たのか。
 今日は私のことをすっかり忘れて
いたA君が、最後に私のことを思い
出したかどうかはわからないけれど、
とにかく、私の記憶があてにならな
いことがわかった。彼の家庭に事情
があったのでは、という、失礼な記
憶は果たして本当だったのか間違い
だったのか。本人に確認する勇気は、
今のところ、私にはない。いつか、
直接、会える機会があったらきいて
みようかな、と思っている。

by akira_dai | 2017-05-22 18:49

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。