人気ブログランキング |

私が呼んでるのか?

 まったくもって不思議なのだが、私が入社以来得意とするXXアナライザ
はもうすぐ廃止と言われている製品である。だからこそ、私は10数年前に
「そんな売れないアナライザのサポートはやめよ!」
という部長命令に泣く泣く(本当に泣いた)従って、ハードなプロジェクトの
部署に異動させられたわけで、しかし、出産してこうして電話サポートとし
て元の部に戻ってきてみれば、あるあるXXアナライザの問い合わせが。
 前からいた同僚たちが首をかしげる。「おかしいな、AKIRAさんが来る前
はそんなにXXアナライザの質問きませんでしたよ。」そうそう、確か、今回
の異動の前にも、部長から、「まあ、XXアナライザはそんなに件数はない
んだけど、AKIRAさんしかわからないものだから期待してるよ。まだポツポ
ツとたまに問い合わせがくるからね」と言われて、(ふーん、じゃ、週に一回
答えればいいくらいかな)と思っていたのだが、ほぼ毎日入ってくる。しか
も1件じゃなく、2件とか3件。人が問い合わせを呼ぶものなのか?
 周りにいる同僚は、今までXXアナライザのサポートが大変辛かったらし
く、私が異動してきてから大喜びだし、データベースにXXアナライザの名
前を見つけるたびに、「AKIRAさん!モテモテですよっ!」と、問い合わせ
の入ったことを教えてくれる。ああ、廃止寸前の測定器でモテたくはない。
新しい測定器の勉強もしないといけないのに・・・世の中不思議なことも
あるものですね・・・
by akira_dai | 2005-12-26 23:52

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。