人気ブログランキング |

ちと不安だが

 復帰して初日から、韓国のエンジニアと電話で話す、という、ちょっと
面倒な仕事の依頼があったのだが、その韓国のプロジェクトの件で、
今日電話会議が開催されることになった。当初は午後二時の予定が、
韓国の彼が「午後はずーーっと客先で都合が悪い。Eveningなら問
題ない。」と言うので、「それは私は無理だ。」と答えて、関係者全員に
その旨を伝えると、結局、私以外のメンバーは全員夜OKということで
夜9時からの電話会議になった。
 「ダメ元で会社の携帯を持ち帰って、参加できたら参加してください
無理はしないで良いから。」
と言われて携帯を持ち帰る。食事を終えてから少しして、子供の寝て
いる部屋から一番離れた部屋へ移動し、携帯で会議の受付電話番
号にかけるが話中のプープーしか聞こえない。色々調べたら、どう
もこれはIP電話の番号で、携帯電話からかけられないようなのだ。
(ま、無理はしないで、、、って話だったからいっか!どーせ、電話か
からないんだし。)と、少し気になりながらもそれ以上の努力をしない
でいたら、何と、携帯が鳴った!・・・メンバーの一人である。
 「ミーティングIDが変わりましたので、XXXXから入ってください」
と言う。うっ。無理はしないで良い、と言ったのに。でも携帯に出られ
たということは、”無理をしていない”ということを意味するのか。
「ところで、IDより前に電話がかからないんだけど。」
とささやかな反抗を試みると、
「IP電話でなく、国際電話の方でかかります。あとログインしていな
いのはAKIRAさんだけですので。」
・・・仕方なく、その電話は一度切って、同じ携帯で国際電話にかけ
てみる。残念ながらつながる。無事にログインしたのが9時半であ
る。それから私が作成したAgendaにそって議論し、話が終了し
たのが10時半過ぎ。ほとんど英語だし、正直、途中で眠くてまい
った。
 一応無事に会議が終わってホッとしたけれど、これは想定外だ。
まさか帰宅してから、しかもこんな夜遅くに仕事の電話や会議を
しないとならないとは。頻繁にあるようだと無理かもしれない。
 ちょっぴり不安を感じながら、とにかく今日は終わった、と、ホッ
と胸をなでおろす。何だか、復帰してからの毎日って、普通に仕
事が出来ただけで、毎日毎日、(今日も無事だった。)って気持
ちなのよね。まだ1週間経っていないのに、もつのでしょうか、こ
んなことで。心配です。
by akira_dai | 2005-04-18 21:33

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。