人気ブログランキング |

家族と友達と「花火」?のありがたみ

 昨日から今日にかけて体調が悪く、したがって気分も
沈みがちで、しかも家族が不在でお一人さまだったので
寂しく侘しく、しかし、こんな時に人さまに甘えるわけ
にもいかないから、家族に対しても親しい友達に対して
も、愚痴になりそうなメッセ―ジは我慢して、ひたすら、
ゴロゴロ、ダラダラ、グズグズ、鬱々していたわけ。
 で、昨日は、ここのところ控えめにしていたFBにちょ
っと連続投稿してみたりして、どうでもいい話題で盛り
上がっていました。そしたらさ、それで何かを感じてく
れたのか、あるいは、それこそ縁なのか、そのタイミン
グで、どーでもいいラインを送ってくる人々がいたんで
すよ。どーでもいいラインとは、巷で話題になっている、
「花火」です。
 最初の「花火」というラインメッセージの通知がスマ
ホのディスプレイに表示されたのは、昨日、暗くなって
から、独りで寂しく(?)、自作のオムライスを食べて
いた時です。外は雷ゴロゴロで心細い荒天でした。気味
の悪い強風がビュービュー吹いていて、家の中はシーン
としていて、スプーンとお皿の触れ合う音だけが聞こえ
ていて・・・そこにメッセージが届いたのだから嬉しい
よね。
 それで、開いたら、その瞬間に画面いっぱいに花火の
アニメがバラバラッと表示されて、相手は、私の心細さ
なんかまったく知らないから、既読になったのを確認し
てから、
「おー、成功、成功!」
と無邪気にニコニコマーク付きで喜んでね、何だか声が
聞こえるような気がしましたよ。それで、私も、
「おー、できた、できた!サンキュー♪」
と盛り上がったんです。それで調子に乗って、互いに今
いる場所の雷情報なんかを交換しながら、無理やり、
「花火」という単語を含んだ会話を交わしたの。
「XXの花火大会は中止だってよ。」
「この天気じゃ花火は無理だね。」
「最近、花火、行ってないよ。」
「今年の花火大会は、これで終わりかね。」
というような具合で、もう、ただただ、花火アニメを表
示するための会話なんだけど、何だかとても和みました。
 それから数分後、今度は、別の友達から、
「akiraちゃん、ライン、使ってるの?」
と初メッセージが来て、やはり、「花火、花火」と送っ
てくれて、これまた無意味に、お互いに「花火」を含め
た会話をし、ついでに頼りない息子の愚痴を言い合って、
ラインが終わってからも、私、一人でニヤニヤしていた
んです。
 そして、今朝、また一人で目が覚めて、自由なものだ
からご飯も食べないで昼過ぎまでダラダラしていたら、
またもや、突然、「花火」とスマホに通知されて、その
直後に、「akira、古いんだよ!」と、連続してメッセ―
ジの通知が表示されたの。いきなり「古いんだよ!」と
いうのは失礼だと憤慨しつつ、ありがたかったね。しか
し、そうか、、、既に古い話題なんですか?ラインの
「花火」は。
 ラインの「花火」も、本物と同じように、送受信した瞬
間に散って消えてしまう。ほんの一瞬なんだけれど嬉しか
ったなあ・・・。今年になって連絡がついた人たちばかり
です。
 きっと3人はこちらの寂しさなんて意識していなかった
と思うけれど、ナイスなタイミングだ。神がかりだ。あり
がとう。そして、普段は煩わしく思う家族のことも、あり
がたく思った2日間でした。明日から煩わしい息子も一緒
だけれど、私の仕事は明後日まで休みです。きっと息子に
イライラすると思うけれど、仕事のない状態を楽しみたい
ものです。

by akira_dai | 2017-08-20 22:58

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。