俺が今、独身の理由

 ちょっと前ですが、学生時代の友達とメッセン
ジャーで話しました。彼は独身です。今や、独身
は男女とも珍しくありません。私の高校の女友達
はほとんど独身だし、大学の女友達も独身が少な
くありません(学年で女子は15人しかいないけ
ど)。ここのところ頻繁に連絡を取り合っている
小学校の同級生では、男子独身率が高いようです。
 女子の場合は、仕事が忙しすぎたり、D大や会
社の後輩女子の場合は特に、男とまったく同じ、
場合によっては、それ以上の仕事&収入がありま
すから、何となく男の方も引いちゃって女として
見てくれないなんてこともあるでしょう。あるい
は、当人が、
「結婚?お荷物が増えるだけだから嫌ですよ。
1人で困ることなんか何もないんですから。」
と言っていたりします。アラフォー後輩女子は、
「彼氏は欲しいけど結婚はしたくない」
という感じです。同年代のアラフィフ女子は、も
はや彼氏も必要ありません。彼氏も面倒臭いお荷
物なんです。でも、
「子どもだけ欲しかったわ」
なんて言う人はいます。不思議なものです。子ど
もが欲しい女子は未婚で、結婚にも子供にも興味
がなかった私が気まぐれに結婚したら、即、子供
ができて今に至るんだから・・・はーあ・・・。
 そして独身の男の場合はどう思ってるの?どう
なんですかね?それぞれでしょうが、そのメッセ
ンジャーで話した独身の彼は、同期の別の独身男
が気になるようで、やたら、
「どうして、あいつ、独身なの?」
と気にしているようでした。
 そんな風に聞かれても、私は一般的に、男友達
にプライベートなことをきかないので、奴がどう
して独身なのか、現在、彼女がいるかどうかなん
てことは知りません。だから、「思いつき」でこ
んなことを言いました。
「きっと、若い頃にモテすぎて、選り好みしすぎ
たんじゃない?大体、この年になっても独身の男
の人って、実はモテた人とかモテてる人なんだよ。
そういう君も若い頃にモテすぎて選びすぎて、独
身なんじゃないの?」
と。大きな意味はありません。話の流れでそう言
ってみただけなんです。
 そしたら、彼は、
「いや、俺の場合はモテたのと違う。むしろ、本
当に結婚したい女にフラれたんだ。」
と言うんです。で、ちょっとその話を聞いたのね。
いや、わざわざ、「どういう風に?」なんて、突
っ込んだわけじゃない。勝手に喋ったんですよ。
 ふむふむ、ほうほう、ああ、適齢期の頃に彼女
とギクシャクしたわけね、好きだったのに。長す
ぎた春だったのかな?わかる、わかる。で?それ
で?・・・は?!え?!最後は君が浮気した?!
その女よりも彼女の方が好きだったのに?意味が
わからない!
「・・・バカだねー!男って本当にダメだね!」
と私は爆笑しました。それ、フラれるに決まって
るじゃないか!
「だからモテる男はダメなの!どうして本命じゃ
ない女に浮気するんだよ!意味がわからない!」
と叱ってやりましたよ。50にもなって今さら遅
いけどさ・・・。
 まあね、、彼の言い分もわからなくもない。そ
の浮気に至る複雑な心境、彼女とギクシャクして
いる時の寂しさ、そのタイミングで現れた魅惑的
なカワイイ女子に、ついフラフラとよろめいた気
持ち(下半身?)、わかるさ。男にはあるんだよ。
そういう例をいっぱい見てきたよ。それで、その
浮気相手がいつのまにか本命になって結婚した男
もいっぱいいるよ。
 だけど・・・彼の場合は、どこか純粋で真面目
だったのかなあ。その浮気相手と結婚しなかった
んだね。そして、何となく、その後も色々あって
も、どうも、しっくりこなくて、今や結婚する気
なし。うーん、そうか。バカだけど純粋なんだな
あ。女子も、浮気しちゃうそういう男のダメなと
ころを受け入れてほしいなあ。男はね、変な意味
でなく、何でもやってみないとわからない生物な
の。頭の中でシミュレーションできないんですよ。
だから、ちょっとかわいい女がいると浮気してみ
て、それで初めて、(やっぱ、違うよな。本命の
彼女の方がいいよな)と確認&認識する生き物な
んだよね。世の中の女子に、わかってあげてよー
・・・と言っても無理ですよね。
 まあね、色々見てきたから、わかりますよ。わ
かるけれど、面倒くさくなったので、私は一言だ
け言ったの。
「(結婚しなかったのは)タイミングだな。」
と。
「そう、本当に単なるタイミングだ。」
と彼も賛同しました。
 でもね、タイミングなら、これからもあるかも
しれないよ。結婚なんて魔がさすようなものだか
らね。若い頃は別れた相手と、今、付き合ったら
結婚しちゃうかもしれない。しかし、肝心なとこ
ろで浮気するようじゃ、ダメですよね。もう年だ
から、心身ともにきついぞ。次が最後の女性と思
って大切にしなさい。
 とにかく今、彼はそれほど結婚したくないよう
だから、とやかく言いません。私は男女の関係で
多少不適切なことがあろうが、とやかく言わない
大らかな人だけれど、彼もやばいことは話してく
れないだろうし、そういうことを突っ込んできい
たりする私でもない。でも、他人の人生は、小説
好きな私にとって本当に面白い。昨年から、この
1年間に聞いた話を小説にして、応募しちゃおう
かなあ、と思うくらい、面白くて、ちょっと驚く
ような話がいっぱいありますよ。

[PR]
by akira_dai | 2017-10-02 18:21

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。