人気ブログランキング |

猛烈な毎日

 今日は何やら体調がひどく悪く、保育園までの運転もやっと、相棒に
保育園まで来てもらってそこからお迎え、運転、すべてバトンタッチし
てやっとの思いで帰ってきた。
 それから家事も全然しないでお風呂も入らず布団に入り爆睡。頭痛、
火照り、いらいら、、、などの症状を並べたら、
「更年期じゃない?」
と相棒に言われてショックー。でもとにかく、突然、保育園の移動が決
まったりして、スケジューリングするだけでもすごく忙しいのである。相
変わらず今の保育園の役員の仕事も残っているし。
「忙しいね」
「忙しいね」
と夫婦で思わず口にしてしまう。明日は、相棒に休みをとってもらって
子供の予防接種と確定申告に行ってもらう予定だが、私は体調が悪
くても有休が足りず休むわけにはいかない。
 そして明後日は有休をとって新しい保育園の健康診断、週末は車を
買いたいし、来週の土曜日は新しい保育園の説明会、その合間に今
の保育園の交流会の準備をして交流会をこなさないといけないし、
年度末のアルバム作りもある。その後、役員同士の打ち上げもあるし、
その次は今年度の役員への引継ぎがあり、イベント目白押し。
 やっと暖かくなってきたから、子供を連れて遊びに行きたいけれど、
何やら予定が次から次へと入って、家族でゆっくり過ごす時間がなか
なかとれない。体調が悪いだけに、ぐったりしながら、また言ってしまう。
「忙しいね。」
「うん、忙しいなーあ。」
しかし、その後、ふと、
「でも楽しいよね」
と言っている自分がいた。
 そういえば、仕事も、徹夜や休日出勤は辛いし嫌だけれど、ふと我に
返ると、楽しいなーあ!と思うことがある。勿論、それは、次々とふりか
かる事件やトラブルをうまく処理できたときのことだけれど、たとえば、
仕事でも毎日、トラブルだ!事件だ!と追い回されながら、その場
その場でうまく切り抜けて進めると、それはすごく面白いのだ。出口の
無い解決のできない1つの事件や事故が延々と続く忙しさは辛いけれ
ど、ギリギリのペースで毎日こなせる忙しさは、たとえどんなに時間
がかかっても面白い。
「充実してるんだなーあ。」
「充実だねえ。」
とまた繰り返す。
 子供が体調をくずしてそれが治り、保育園の送迎が遠くて辛いなが
らもそれに慣れ、食事だ、風呂だ、片づけだ、料理だ、洗濯だ、と、家
事に追われながらも毎日が無事に終わり、プライベートの時間を役
員の仕事に割き、大人は体調をくずしても簡単に休むわけにもいか
ず、くたくたになって、まさに髪ふり乱し状態で猛烈な勢いで毎日が過
ぎていくけれど、毎日、毎週末、(私たちってよくやってるなーあ。)と自
己評価するから互いにほとんど愚痴もなく(愚痴を言う暇もないのか
?)、いい感じで進んでいるようだ。
 それでも、こうして体調が悪いと、ちょっとへこんで、(もうこんな生活
無理かも。)と思うこともあって弱気になって、ちょっぴり愚痴愚痴意味
のないことを言ってしまうこともあるけれど、体調は必ずまた治って乗
り越える。楽しいね、とどこかでやっぱり思うのだった。
by akira_dai | 2006-02-22 23:56

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。