人気ブログランキング |

日本人の好きな100人

 GW最終日、憂鬱な気分でテレビを見ていると、「日本人の好きな100人」
とかいう番組が放送されており、へーえ、とか、ふーん、とか言いながら、
そして、「あの人が入ってるね」「この人は何位かね?」なんて言いながら、
子供が寝付いた後の部分はビデオにまで録って夜中に見た。
 結局、2位が坂本竜馬、1位が織田信長で、非常にわかりやすい結果だっ
た。私もその二人は結構好きだから、つまり、私は標準的日本人ってことね。
でも、竜馬が一位かと思ったけどなーあ。
 確かに日本史が面白いのも、戦国時代と明治維新あたりである。変化が激
しく、小説になっている話も多い。当時生きている人は大変だろうし、自分自身
がその時代に生きるのは辛すぎて嫌だけれど、中学時代、「歴史で一番好き
な時代は?」ときかれて、迷わず、「戦国時代!」と答えたら、女子連から、
「えーー?!平安時代でしょ、普通は!」と驚かれた。うーん、でも、やっぱり
戦国時代が面白いな、私は。(でも実際、戦いは嫌いだけど。)
 若い頃は織田信長が大好きで、(結婚するなら織田信長様みたいな男性だ
わ)と思っていた。けれど、年を経て大人になった今では、信長様みたいな男
性は結婚は勘弁、という感じだけど・・・若い私にとっては、彼のリーダーシップ、
強さ、潔さが大変魅力的に見えたわけです、はい。
 一方、坂本竜馬に関しては、実は、教科書上ではあまり興味がなく、ずいぶん
後になって、社会人になってから、大変遅れて、「竜馬が行く」を読んだ。もともと、
歴史ものは読まず嫌いだったのだが、あまりにも誰もが、「あの本はいい!」と言
い、必ず「好きな本BEST10」に入っていたので、どんなものか、と読んでみたの
だが、とにかく主人公である竜馬が魅力的に生き生きと描かれており、(なるほど、
この男はすばらしい!かっこいい!)と、あっという間に読んでしまったことを覚え
ている。が、既に私が大人だったせいか、あるいは竜馬様が奔放すぎたせいか、
今度は、(結婚するなら竜馬様みたいな・・・)とは決して思いませんでした。
 いずれにせよ、日本人で知らぬ人のいないこの二人。共通点といえば、目標に
向かってひたすら進み、タフで、たくさんの人々を惹きつけ、最後はあっけなく死
んでしまったこと。二人がずっと生き続けて老いてから亡くなっていたら、これほ
どファンは多くなかったかもしれないなーと思う。
 そういえば、10位圏内に源義経も入っていた。そして源頼朝は入らない。なる
ほど、判官びいき、日本人らしい結果でした。
by akira_dai | 2006-05-07 23:37

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。