人気ブログランキング |

親の期待どおりには・・・

 朝、会社に到着してメールを開いたら、新人時代から知り合いの営業さんから、
昨日回答した内容について連絡がきており、その追伸に、「長女が結婚した」と
いうお知らせがついていた。その追伸はほんの2行程度だったが、何だか煮え
切らない花嫁の父の気持ちがとても強く現れていたのだが、おめでたいことな
ので、早速、「おめでとうございます」と返事をしたところ、また早速返事がきて、
「子供とは思うようにならないものだ」という内容だった。
 私が開発担当になってとても忙しくなってからは彼と一緒に仕事をしたことが
ないが、その前、営業と同行するSEの仕事をしていた新人時代には何回か一
緒に客先へ行った。彼の担当は地方の方で、相当な田舎を担当していたが、そ
の時に、「娘は理系に進ませたい。女性が理数系が強いってかっこいーじゃん」
というようなことを話していたのを覚えている。当時、娘さんは小学生で、まだ進
学など意識しているわけがなかったが、彼としては、理系に進ませて、キャリア
ウーマンっぽくバリバリ働いてほしかったらしい。
 ところが、ふたを開けてみれば、某国立大学の文系に進み、そこで知り合った
彼氏と25歳という若さで結婚してしまった。それがガッカリだ、というわけである。
「XX大学の文系なんて何も役に立たない」と書いてあったが、国立だし、立派じゃ
ないか、と私は感じたし、25歳で結婚、田舎だったら普通なのではないか、など
と色々なことを思ったのだけれど、本当にガッカリしている様子がメールの文面
から滲み出ていたので敢えて何も返事をせずにおいた。でも、きっと孫でもでき
ればそれが一番親孝行なんじゃないの?と、元はばりばり働いていた私がそん
なことを思ったりして。それに、男親なんて、娘の結婚相手を気に入らないに決
まっている気もする。(うちの父親は例外なのか、「こんな娘をもらってくれるな
んて、本当にいいんですか?」と、かえって、相棒に申し訳ない気持ちになった
らしく、相棒のことは痛く気に入っている、というか、頭が上がらないらしいが。
ちなみに結婚する前、何度も「本当にいいんですか?」と彼にきいていた。)
 親の期待どおりになる子供の方がきっと少ないだろなあ、と周りを見ていて思
う。客観的に見れば立派なお子さんでも、期待が何かによって親の気持ちは違
うし。私が出産したとき、親戚のおばさんが病院まで来てくれて、
「子供って、どんなに一生懸命やったって思い通りになんかならないんだから、
気楽にやっていけばいいのよ。」
としみじみ語っていた。
 親の期待は色々あるけれど、子供が幸せでしっかり独立してくれればいいの
かなーあ、と思いながら、ついつい色々なことを期待してしまう親心。私もこれ
から色々期待しちゃうんだろなーあ。しかし、こうなってほしい、というよりは、
自分の子供について、(ニートにだけはならないでね)という、こうならないでほ
しい、という後ろ向きな期待(?)ばかりしてしまうのであった。
by akira_dai | 2006-05-19 21:33

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。