人気ブログランキング |

外国語は難しい

 ご存知のようにわが社は外資系なので、普通に英語を使う。異動してからは
英語の電話はまったくなくなったが、前の部署では普通に内線、会議、プレゼ
ンが英語だったし、今の部署でもメールは英語で毎日書いている。
 その反面、コストを下げようという動きか、アジア方面で、日本語の達者な外
人を色々な職種で雇っていて、そういった人たちと日本語でやりとりすること
も多い。ところが、これが意外と不便なのだ。
 日本語が出来るといっても、やはりネイティブとは違う。あちらの言っている
こと、書いていることの意味はわからなくもないが、ニュアンスがちょっと違っ
たりして、(はて、何を言いたいのか?)と思うこともしばしば。さらに、イントネ
ーションが違うとさっぱり音がわからなかったり、ものの言い方が失礼だった
りすると、相手が外人と思っていても、ちょっとムッとしてしまったり、と、結構
大変である。
 今日は、私のPCでトラブルがあって、何回か、上司も含めて、日本語ので
きる外人とメールのやりとりをしたのだが、うまくコミュニケーションがとれず、
上司が色々な言い回しの日本語で説明していた。そして、最後に、その外人
から来たメール。トラブルの改修のために、私のアカウントが必要だったらし
い。普通、日本人であれば、「XXXのために、アカウントを教えてください」と
か、「お知らせください」とか、そんな言葉を使うだろうが、いきなり直接的に、
「AKIRAさん、あなたのアカウントは何ですか。」ときた。、むむむ、ちょっと
このきき方は失礼では。「あなた」という言葉も良くないし、「ですか」もどうか
と思う。そう、日本語は英語と違って主語を省略することが多いのだ。それに
しても今回に限らず、(こんな日本語なら、英語でやりとりした方がよほど
楽だし早いよ)と思う。
 そして、自分の英語を考えるとき、はて、自分の英語はネイティブから見て、
どんなものなのだろうか?英語を喋っているときも、(私の英語は日本語で
いうとどんな風に聞こえるんだろう?鹿児島弁か沖縄の言葉か?あるいは
東北弁みたいに聞こえるのか?)と、興味津々だったが、こればっかりは、
自分がネイティブではないし、あちらがどう感じているのかさっぱりわからな
い。で、書き言葉はどうだろうか?時々、技術的な内容を書いていて、適当
な言い回しが見つからず、ものすごく回りくどい説明になったり、「たとえば」
という例をいくつもあげることで、相手に理解してもらおうとしたりして、不必
要に長い英文になってしまうことがよくあり、これまた、(相手から見たら、
どういうレベルなんだろう。やはり、失礼な言い回しもしているのではない
か?)とよく考えるのである。さすがに、"What~"とか”When~”とか、疑問
詞でいきなり始まるような失礼な文章は書かないが、相手からなかなか返事
が来ないと、(もしや、私の英文の意味がわからなかったのではないか。)と
心配になってしまう。
 一度、そういうことがあったので、「もしや私の英語が下手で、意味がわか
らなかったのか、と、恐れている」と、催促のメールを送ったら、相手が恐縮
して、「英語はまったく問題ない。私の日本語よりもはるかにAKIRAの英語
は上手い」と、ヘンにフォローされて、(あなたの日本語って一体・・・?)と、
首をひねってしまった。外人の日本語と比較されて「上手い」と言われても、
ちっとも嬉しくない。
 「毎日英語でメールしていれば上達するでしょう?」とよく言われるが、自己
流だからちっともうまくならないし、やっぱり、きちんと習って、語彙や言い回
しを覚えた方がいいんだろうなーあ、と思う。けど、当面そんな暇もなし、うま
くなる機会はないだろうな。
by akira_dai | 2006-05-17 22:51

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。