人気ブログランキング |

とかげ発見!

 今朝、早速庭に出てみたら、おおお!昨日植えた苗がもう花開きかかって
いる。植えた時には、長旅のせいか苗はお疲れで、(これはもう植えずに捨て
てしまおうか)と思っていたほどなのだけど、ある本に、
「土さえ良ければ弱い苗もたくましくなり、逆に、土が悪いとどんなに良い苗も
ダメになります」
とあったのを思い出して、いちかばちか植えてみたのだが、うまいことついた
らしい。そして、午後、買い物から帰ってきたら、花はすっかり開いて、きれい
な紫色の花がパーーッと咲いていた。その花の名前?うーん、さっき、ホーム
センターで同じ花を見て調べてきたんだけど・・・もう忘れました。
 で、いい気になって、花壇の近くを通るたびに見ていたのだが、何やら横切
るものが!!そう、それはとかげ。そういえば、先日、ゴミを捨てに行ったとき
もゴミ捨て場にいたのよね。この辺はまだ出る出る、トカゲもカエルもきっとヤ
モリも。区内にあった実家にもヤモリはいたくらいだから、この辺りはもっと色
々出るわけよね・・・(鬱)夕方なんか、どこからともなくカエルの大合唱が聞
こえてくるのだから、その数を想像すると・・・ぞぅっとする。自分はこの年に
なって、そういった動物も虫も大嫌いだけど、それでもやっぱり、(子供には
ここに住んで良かったのかな)と思う。
 私が子供の時分には、区内にもそういったものは普通にいた。家の縁側
で日向ぼっこをしていると、足元にいっぱいとかげが寄ってきて一緒に日向
ぼっこをしたもので、当時の私は全然そんなものはこわくなく、とかげの方
も何匹も何匹も次から次へと集まってきてじーーっと足元に丸まっていた。
時々意地悪をして私が立ち上がると、ささっと水が引くようにみんな逃げて
石の裏に隠れてしまって、その石をどかすと、尻尾を切り落としてあっとい
う間に逃げてしまうので、私はそれがこわいやら面白いやらで、ずいぶん、
追い回したものだ。
 カエルも家の庭、通学路を普通に横切っていたけれど、そのうち車の量
が増えてくると、目にするのは車に轢かれたカエルの内臓が飛び出たや
つばかりで、さらに数年経つと、そういったものさえ見られなくなった。小学
校で、よく男子がカエルの卵とか池から引っ張り出して遊んでいたものだ
けどなーあ・・・でも、この辺りはまだまだいっぱいいそう。畑も田んぼもた
くさん残ってるからだと思うけど同じ東京でもえらい違いだ。
 ところで、今日、私が見つけたとかげ、私が近づくとササッと逃げて、う
ちの花壇のすぐわきの垣根を越えてお隣の木の中にもぐりこんだ。隠れ
たつもりか、長い尻尾がダラーンと垣根のところからのぞいていた。まさ
に、「頭かくして尻かくさず」ですな。子供にはこういうものをいっぱい見て
ほしい。(触ってほしいとは言うまい。)だけど、お願いだから、家の中には
持ち込んでくれるなよ、とも思う。
by akira_dai | 2006-07-09 14:52

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。