人気ブログランキング |

展示会

 今日は保育園の展示会。お昼前にぶらぶら出かけていくことに。
お天気はよく、寒いとはいえ真昼は暖かく、いい気分。
 保育園に到着すると、いつもお世話になっている担当の先生が
笑顔でお出迎え。展示されているホールへと案内されて、
「ちゅうりっぷ組はこちらの絵と、工作と、あと、保育園皆で作った
作品がこちらにあります」
と紹介される。特に、保育園皆で作ったという、ダンボールに色紙
を貼り付けて高く積み上げたクリスマスツリーは圧巻である。
 そのツリーに近づいてよくよく見ると、うちの子が作った小さい
ツリーがぶらさがっていたりして面白い。ちゃんと名前も書いて
ある。へーえ、こんな風にぺたぺた出来るようになったのか、と
感心する。
 お絵かきは、うちの子は何でもかんでも、タイトルは「でんしゃ」。
他の子が顔とか風景らしきものを書いていても、うちの子は、ぐ
ちゃぐちゃぐるぐるの線ばかりで、本人は、「線路だよー」とか言
っている。それにしても年長さんにもなると、自分の似顔絵とか
上手でビックリしたなーあ。
 紙粘土にどんぐりを貼り付けた工作もあって、ほとんどの子が
どんぐりが目玉になってお顔になっているのに、家の子はやた
らどんぐりの個数が多く・・・うーむ、欲望のまま沢山貼り付けて
るな、これは。
 ホールの他の保育室では、人気おやつベスト10の写真が貼
りだされていてレシピが配布されたり、試食会があったり、子供
たちの平均身長と体重の伸びがグラフになっていたり、と、面白
い展示がいっぱい。工作コーナーなんかもあって、親子で参加
している家族もいた。
 ちょっと嬉しかったのは先生が話してくれた普段の様子である。
手遊びが一番上手でかわいらしく、また、お片づけでも着替えで
も他の子の面倒をよく見て、「とっても優しい」と言うのだ。自宅で
は考えられない姿だけど、そっかー、外ではそんなにいい子なの
か。我慢してるのかなーあ。とにかく自宅では言うことをきかず、
すごいですから。
 保育園での生活が垣間見えて楽しい展示会でした。
by akira_dai | 2006-12-02 20:04

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。