人気ブログランキング |

謙虚に謙虚に

 顧客満足についてアンケートをとっている話は前にちょっと書いたが、
このたび、初めて、私に非常に低い点数がついた。10点満点で4点で
ある。4点以下の点数がついた場合には、上司、リーダーおよびアンケ
ートの元締めが、その内容について厳しくチェックをし、なぜ悪い点数
だったのかを本人を含めて反省する、という決まりがある。
 私としては、ついにとってしまったか!という感じで、何というか新鮮
な驚きがあっただけで、特別落ち込んだりとか後悔したり、というのは
なかったけれど、(一体、どんな内容だったのか?)ということに興味
津々で、早速、その自分の悪い点数をとったサポートの内容について
履歴を確認したのだが、ごく普通のサポートで、何が悪いのかよくわか
らない。
 これは客観的に見てもらわねば、と、偉い人たちの反応を待ってい
たところ、
「これは何が悪いのかわからない」
「応答時間も早いし回答もほぼ完璧だ」
「もしや、10点満点を5点満点と勘違いしたのではないか?」
「客が厳しすぎる人なのではないか?」
「というわけで、このサポートは問題なし。これ以上、改善する必要
もなし」
という結論になってしまった。うむー、これは、今まで私が高得点をマ
ークしてきた実績からなのか?それとも単純に本当にサポートの内容
に問題がなかったからなのか?
 今回は、今までの積み重ねがものをいったのかもしれないが、しか
し、親からはよく、
「信頼を得るには時間がかかり、信頼を失うのはあっという間だからね」
と言われたものである。面白いことに、相棒もよくそう言われたらしい。
今回は、客の信頼は失ったのかもしれないけれど、社内の信頼はキー
プ出来たらしい。これをありがたいと思って、「つまらない」とか「楽すぎ」
とか言わず(言ってる、言ってる)、明日からもコツコツと地道な仕事を続
けるとしますか。
by akira_dai | 2006-12-12 23:04

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。