人気ブログランキング |

英語脳?

 今週は月曜日から新製品トレーニングがあり、世界中から各製品の
担当者が集まってきて、普段は外資系らしくない我が社も、外人だら
けで、(おお!これぞ外資系!)という感じである。
 今や、電話応対でそういったトレーニングで席を外すことは滅多に
ない私だが、
「今度、こういう製品が出たから、ちょっと参加してきてよ」
と同僚に言われて、グループ代表でトレーニングに出席した。講師は
もちろん外人だが、久々の英語の講義なのに、すんなり頭に入って
きて、その後、ちょっとした会話もスムーズに何も考えずに出来た。
最近、英語の会議も電話もほとんど無いのにどういうわけだ?
 で、思い当たったのが、メールである。英語のメールは毎日読み書き
しているが、ここ数日、客先で珍しいトラブルが出て、いつもより複雑な
メールのやりとりを英語でしているのである。内容が複雑なので、必然
的に1つのセンテンスが長くなり、つまり、英語で考える時間が多くなっ
ていた。英語と日本語は使う脳が違うのかな。単なるメールでも英語
を使っていると、会話に役立つことがあるんだーと実感。
 といってもヒアリングは、ライティングだけではうまくならないから、日
本人向けに、担当の外人がゆっくり簡単な単語で話してくれていたの
だろうとは思う。けど、話す方の力は、英文メールをいっぱい書くだけ
でも大分伸びるのは確実です、はい。
 ところで、そのメールでやりとりしているトラブルの元である測定器、
その担当者が今日の講師だったので、ついでにトラブルについて伝
えて、「何とか、レポートを出してくれ」とお願いした。私とメールをや
りとりしている別の担当者と来週の月曜日に話してくれるそうだけど、
どうなることやら。トラブルが解決しますように。
by akira_dai | 2007-04-06 20:34

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。