人気ブログランキング |

朝寝坊

 何と今日は復帰後初めての寝坊!子供がいると寝坊は致命的である。
いつもより40分も遅く起きてしまって、(やべー!これ、遅刻だろ、遅刻
!!休みにするか?!)と頭がぐるぐる。まあ、我が社にはフレックスな
る制度があるのだが、保育園の送迎で働ける時間が限定されると、フレ
ックスなど大きな意味をもたない。(小さな意味はもつ)
 ふと隣を見ると我が子はまだすやすやと眠っている。この隙に、昨晩
つくっておいた彼の食事をチンし、その間に自分の仕度をしてしまえ!
と、まずは洗顔、着替えなど自分は完了。チンが終わってもまだ目覚め
ないわが子。さて、自分が食事をする暇があるか・・・と、いうわけで、乗
り換え案内を使って、ギリギリの時刻で会社に到着する電車を調べる。
おお、もしかして朝食抜かなくてもギリギリ間に合うかも。そいうわけで、
眠っている子供を尻目に黙々と一人食事・・・していると、ふぎゃー、と
彼が起きた。「よし!」とばかりに彼を食卓へ連れてきて、早速子供の
食事開始。最近はほとんど手で食べられるので、ご飯だけ私がスプー
ンで口に入れてやる。ああ、こういう時、自分が”千手観音”だったら
どんなに便利か、と思う。(のは超多忙だったプロジェクト以来のこと)
 時間を見ると、げげーー!本当に間に合わないぞ、これは!思わず、
子供を急がせそうになるが、これは私のミスなのだから子供を急かし
てはいけない。急がせるくらいなら寝坊の責任をとって遅刻しよう、と
腹をくくって、焦る気持ちを隠して、子供のペースに合わせて食事さ
せる。ああ、昨日、上司を安心させたばかりなのに、今日こそ休みか
も、ダメかも、と弱気。
 食事が終わるとウンチである。オムツをあけるとウンチ、出ていない。
連絡帳に「排便なし」と書いて子供を着替えさせてイザ出発!!と思っ
たら・・・・・・この匂いは・・・・・・ウンチ・・・・・出たのか。というわけで、
部屋にUターンして再びオムツ替え。ああ、本当に今日は遅刻かも。
 自転車ダッシュで保育園に到着して、大声で、
「今日は寝坊しちゃいました、大変、大変!」
と叫びながら駆け込むと、先生が、
「あ、じゃあ、準備しておきますよ。行ってください。」
と、子供と荷物を全部引き受けてくれた。ああ、何てありがたいの!
「行ってきまーす!!」
と子供の泣き声を背に慌しく出発。そして結果は、結局、いつもどおり
の時間に間に合った。会社に到着した私は余裕(のフリ)。先生のお
かげです、ありがとう!!
by akira_dai | 2005-05-13 23:05

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。