人気ブログランキング |

父母参観

 今日は保育園の父母参観。ベランダから、子供にばれないように外遊び
の様子を見たり、画用紙で目隠しされたお部屋の窓の隙間から、子供の
お部屋での様子を覗いたり、という日だ。
 親としては、自分の子供がどんなことをしているのかドキドキだが、わが
子は何だかいい子に過ごしていて、それがかえって、けなげで痛々しく、
ちょっと辛い気持ちになった。
 たとえば、朝の最初の会で、他の男の子たちがぎゃーぎゃー騒いで、席
にもつかず走りまわり、先生が、
「皆さんが座らないと、朝の会が始められません!」
と、大声で叱っているときに、うちの子はポツンと一人座って、皆が座るのを
待っている。やっと朝の会が始まると、人一番大きな声で歌い、お遊戯も一
生懸命やり・・・ああ、何だか可哀想な気が・・・
 はたして、隠れていたパパ、ママが、先生に案内されてお部屋の中に入る
と、子供たちは、みんな顔をパッと輝かせて、
「パパー」「ママー」と走ってきた。その中にもちろん、家の子もいたのだが・・
・・・他の子は喜んで笑っているだけなのに、家の子はあっという間に泣き
笑いみたいにくしゃくしゃになり、そのうち、ワーーーッと泣いてしまって、
「ママ!帰る!お家に帰る!」
・・・・ああ、お部屋に入らずに帰ってしまえばよかった、と思ったり。
 それから父兄は、保育に参加して、一緒にお絵かきしたり、食事の様子を
見たり、という予定だったのだが、うちの子は私の腕をぎゅうと握り締めて、
お絵かきなんか全然できない。顔も私の方に向けっぱなしで、全然先生の
お話なんか聞けないし。食事が始まってもメソメソしている。
 ああああああ、ママは心配だ。ちょっと前までは、暴れん坊で心配したが、
今は今で、かなり心配。外遊びの様子を見ていると、いじめられているわけ
でもなく、お友達はいっぱいいるみたいなのだけど、どうもうちの子は、やる
ことはきっちりやらないと気が済まないタイプに見えた。帰宅してからも、
「(朝の会で)しゃべっているのは嫌い」
とか言ってるし。でも、こういう几帳面で繊細なところを理解して、良い方向
にもっていってあげられるといいなーあ、と思う。
by akira_dai | 2007-06-22 23:08

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。