人気ブログランキング |

何とか続けていけるように

 今日は上司と1回目の面接である。先月から立ち上がった新しい組織で、
今、私の上司は部長が兼任しており、その部長と初めての面接・・といって
も、昔は前の部署で同僚で、他愛ないおしゃべりをよくしていたし、最近は、
出産だ、父の入院だ、と、なかなかの騒ぎで、休みについて相談したり、
今後の仕事のやり方について相談したり、と、そりゃもう大変お世話になり、
部長とはいえ、よく直接、ラフな形で面接、相談をしていた。前の部署で長
いことお世話になって育ててもらった別の部長とも非常に親しい人だから、
そういう意味でも、私の前のキャリア、性格ともよく知っているし、相談しや
すい相手ではある。
 今回は相談ではなく、定期的な月次面接なので、前の課長からの引継ぎ
及び今後の目標設定などに話は終始し、簡単に終わった。
「とにかく今の私にとっては、キャリアよりも、いかに継続するか、ですので」
と、最後に私が言うと、
「絶対に辞めないでよ。まあ、息子さんが小学校に入学すればまたちょっと
楽になるのかもしれないけどな」
と励ましてくれた。
「でも、実は、周りによると、小学校入学もひとつのハードルらしいですよ。
現に、そのタイミングで辞めた女性が何人かいるじゃないですか」
と指摘すると、そのつど出来ること、可能な仕事のスタイルをさがしていこう
じゃないか、という話になった。といっても、こちらの部長がいつまでいてくれ
るかわからないけれど、ありがたい話だ。
 たぶん、会社側としても出来ること出来ないことがあるし、私としても今後、
色々なプライベートなことで出来ること出来ないことが出てくるだろう。でも、
もしかすると、折り合いのつくこともあるだろうし、相談だけはしていこう、と、
また改めて思った。お互いに話し合って出来なければ退職しかないけれど、
きっと、退職を決断する前に、歩み寄れる何かがあるのかもしれない。続け
たいと思っている間は、何だかんだとジタバタと模索することにしよう。サポ
ートしてくれる部長以下、同僚の皆さんにも感謝感謝の毎日です。
 
by akira_dai | 2007-07-10 20:14

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。