人気ブログランキング |

もちつき大会で仲良しと

 今日はもちつき大会。生憎、パパがフランス出張で、当初は、
「病気の私が一人で参加は無理!」と思って、欠席を決め込ん
でいたのだが、子供にそれを言い聞かせたら、すごく寂しそうに
うなずいていたので、急遽、がんばって参加することにした。
 行くと、まず、親は園庭に集合。その間に、各部屋で、子供た
ちがエプロンに三角巾をして、もちつきの準備をしている。面白い
のは、窓辺に並んで、自分の母親をさがしているのは男の子ばか
り。女の子たちは、ちゃんと部屋の奥で準備をしているらしい。
うちの子も、もちろん、窓辺からのぞいていて、しょっちゅう、私に
向かって、小さい手を一生懸命ふっていた。
 もちつきは、近所のボランティアのお爺さんたちも参加して、な
かなかうまく、米がもち状態になった。その後で、子供たちが親子
で順番につく。平日だから、親のいない子供も何人かいたけれど、
私は本当に参加してあげてよかった、と、子供のために思った。
 それから、お部屋で、各自シートを敷いてお食事タイム。大根
おろし、納豆、あんこ、きなこ、海苔など、色々な種類のお餅が
外の屋台で配られて、各自もらいに行く。これまた親子でお食
事なので、親のいない子は1箇所に集まって一緒に食べていた。
それはそれで、たくましく、頼もしく、楽しそうで良かったよ。
 我ら親子が陣取ったのは仲良しのK君親子の隣。あちらはパパ
と一緒の参加である。ちなみに、このパパ、仕事で私に会ったこ
とがあるらしい・・・が、私は覚えていない。ごめんなさい。
 一緒に仲良くお餅を食べているうちに、K君とうちの子がからみあ
って遊びだし、すっかり食事が終わると、私の膝の上に二人で乗っ
てピョンピョン始めた。あわせて35kg。それが飛び降りるわ、飛び
かかってくるわ、後ろからも攻撃されるわ、で、狭いところで私はひ
っくり返ってしまう。それを見て、あちらのパパが、
「私がお皿、片付けてきちゃいます。」
と、家の分まで、皿やコップを片付けたり、写真撮影して二人の子供
の気を引こうとしてくれるのだが、二人は興奮してしまって、私にまと
わりつきっぱなし。しまいには、K君がオッパイをさわって、
「女の人のオッパイをさわっちゃダメだ!」
と、あちらのパパにえらく叱られる。何回も聞こえる「オッパイ」という
言葉が可笑しくて笑いそうになるのをこらえていると、さらに、もう一
人、クラスで一番大きな男の子が遠くから駆けてきて、私の膝の上
に・・・こんな狭いところに三人も男子が乗っかるなんて・・・体力が
無い上に、一応病気の私は、もう、ヘトヘト、クタクタ・・・。どうして私
だけ、こんな目に?他のママのところに行ってくれーー。うちの子は、
「ユウちゃんのママなんだから、みんな来ないで!」
と、突然怒りだすし・・・もう何が何だか。
 というわけで、もちつきというよりは、三人を抱っこして、滅茶苦茶
にされた私だったが、保育園での子供の様子がわかって良かった。
仲良しが色々いるようで安心だ。保育園に入って本当に良かったな
ーあ。
by akira_dai | 2007-12-14 23:30

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。