人気ブログランキング |

手裏剣

 幼稚園のとき、手裏剣をおりがみで覚えて、当時の私には
ちょっと難しくて、でも、色合いがキレイだし、しっかりしたも
のが出来るので、一時期はまって、それこそ、100だか200
だか、いっぱい作って、箱にためていた。
 だから、不器用な私でも、手裏剣だけは今でも上手におる
ことが出来る。
 昨日まで伊豆に行っていた、その宿で、仲居さんが子供に
おりがみセットをくれたので、何となくクセで、手裏剣をおって
いたら、これを子供がいたく気に入り、
「ママ、教えて!」
と言うので、一緒に何回かおってみた。それこそ難しいので、
子供は苦労していたが、5回も一緒におると、かなり上手に
なって、ちょっと細かいところを手直ししてあげれば、うまく
組み立てられるようになった。というわけで、今、手元に15
個のおりがみ手裏剣がある。パパとママと子供と5個ずつだ
って。
 そういえば、初めて米国に行ったとき、おりがみを渡されて、
「何かおって」と、同僚の子供にお願いされたので、ツルと手
裏剣を折ってあげたら、彼は手裏剣がとっても気に入って、
もっともっととせがまれた。何でも、彼は、ハロウィーンで、
忍者の扮装をするほど忍者が好きで、おりがみで作った手
裏剣はとても魅力的だったらしい。手裏剣作戦がきいたの
か、それから帰国まで、彼は、「AKIRA、AKIRA」と慕って
くれて、週末たびに一緒に出かけ、帰国寸前には会社まで、
ささやかなプレゼントを持って、送りに来てくれた。
 手裏剣は、なんとなく子供、特に男の子の心をとらえるの
かなーあ、なんて、思う。
by akira_dai | 2008-10-24 21:22

AKIRAの日常、考えたこと、など。平凡です。